blog バイクにのる人
[RZ250]シフトシャフトシール交換
9月中旬の気候になった日曜日、本来ならツーリング日和とも言えるのだが先週まで続いた夏日に身体へ疲労が蓄積されていたのか土曜日からダラダラ過ごす事を続け、日曜日も出かける気が起きずにいた。
ふと、RZ250のオイル漏れが気になりガレージに隠ることにした。
モバイルルーターAterm MR03LNの電池を交換
KindleFireなどで活用しているモバイルルータ NEC Aterm MR03LNを活用して5年程経つ。
SIMフリーでなのでスマホをau系、モバイルルータをドコモ系のSIMにして異なる2つのキャリアを使えるようにしているのだが…最近は裏蓋が勝手に開くようになってしまっていた。
ということで交換用の電池を取り寄せた。
麗美・REIMY 「R」
FMラジオで聞いたことのある曲が流れ、それが暫く耳から離れず、気になって調べたら麗美(REIMY)が歌う「空が一面海に見えた日」という曲だった。
遥か昔に聞いたことがあった曲だったのでアーティストも曲名もすっかり忘れていたが判明したところで思い出した、松任谷正隆・松任谷由実夫妻の全面バックアップを受けてデビューした女の子…だけなんだが。
iPod(第4世代)バッテリー交換&増殖
iPod(第4世代モノクロ液晶20GB)、一昔前はガラケーだったので外へ持ち出していたがiPhoneに乗り換えてから外で音楽を聴くのはiPhoneに切り替わり、部屋の中で真空管アンプで音楽を聴くときのミュージックサーバ的な余生を過ごしていた。
5月頃までは普通に使えていたiPodが6月になるとボタンが操作できなくなっていた。
クリックホイールの回転操作はできるのだが、センターボタン含めて四方ののボタンも押されたままの状態…これはアカンとケースを開けてみた。
ICF-B88周波数拡張用のパネルシール作成
ICF-B88の90MHzまでしか受信しないFMラジオ周波数を93MHzまで拡張したはいいが、仮として貼ってあった手書きの数字は流石に見た目にも情けない。
やっつけ仕事的にではあるが数字の入ったシールを作成してみた。
ICF-B88の内蔵電池交換
手回し充電ラジオ SONY ICF-B88を入手した。
但し、充電できない・乾電池で動かない不動品。
使うつもりはなく、単純にバラバラにして内蔵電池の取り出しの手順を確認したい目的のみで入手した。
手回し充電に加えてソーラーパネルでの充電も可能な製品だ。(ただしFMラジオは90MHzまでしか受信できないワイドFM非対応機)
SRF-R356も買ってしまった
SRF-T355を入手したばかりだが、気になっていたSRF-R356も(やっぱり?)購入してしまった。
普段使いではSRF-T355で十分なんだけど似て非なる2台のラジオ、やはり気になるんだよね…。
最初に個人的な感想を書いておくと「買ってよかった」機種だった。
[2019GW]上野村~南牧村へ
2019年のGWは連休初めに箱根を軽く回ったが中盤に天候が乱れたこともあって後半の1日だけバイクで軽く走るだけの連休となった。
箱根・湘南方面は連休の初めに走っているので後半は箱根・湘南以外を目的地に…と考えたものの必ず行きたい場所が浮かばず特に考えもなく早朝のガレージに立つが気温も13度と数字上は低くないものの体感温度はもう少し下、革ジャンの中に長袖シャツだけで出かけようとしていたがマイクロフリースを取りに部屋へ戻り、少しだけ暖かい格好にして早朝の都内へ走り出す。。
SONY SRF-T355 充電不良
SRF-T355に使用できる充電クレードルとしてBCA-TR3KITが発売されている。
SRF-T355はFM放送をイヤホンで聞いた場合にアルカリ電池で28.5時間、ニッケル水素電池では18時間というソニー公式の数字があるが、乾電池ではゴミを大量生産してしまうのでニッケル水素電池を多用しているが、この場合はBCA-TR3KITが便利だろうと思って購入した。
SONY SRF-T355 買った
今年の初めから軽いラジオブームで散財しているが、ICF-RN933の内蔵イヤホンを修理(移植)してから更にブームが過熱して新しいラジオを(また)買った。
SONY SRF-T355、2017年発売のラジオだ。
今までソニーが出していた「名刺サイズ」のラジオからすると一回り大きく名刺サイズとは言い難い、どちらかと言えばポケッタブルラジオと言えるだろう。
audio-technica AT-TU50 コンデンサ交換
90年代にaudio-technicaが販売していたFM/AMチューナー AT-TU50の電解コンデンサの交換を行った。
2014年に復活させた後に音声が左chだけ小さくなってしまい2年ばかり電源も入れずに放置していたが、現在ラジオがちょっとしたマイブームなので左ch減衰の原因が電解コンデンサの容量抜けと読んでの作業だった。
物欲:TECSUN PL-380とSONY ICF-R354M
些細なきっかけで物事が進むのはよくあることで…例によって物欲に身を任せる結果になった。
SONYの名刺サイズラジオ ICF-RN933のイヤホンを修理して通勤時に動作確認もかねて使ったところ以外に面白い。
すると現行機種がどうなっているのか気になってしまった。
SONY ICF-RN933の内蔵イヤホン修理
バイクで出かける時やキャンプの時に必ず持っていくラジオがある。
ソニーの名刺サイズカードラジオ ICF-RN933だ。
単4電池1本で動き、イヤホンも片耳ながらも内蔵したこのラジオは重量も約63g(電池含)という軽量故にスマホやライターなどを入れるバイク用のウェストポーチに常に入れている。
2レバーのColeman 508 Stove
ガレージ暖房用にフェザーストーブを使い出してから気になっていたものを手に入れた。
Coleman MODEL 508 STOVE、スポーツスターIIという名称も持つ定番モデル。
フェザーストーブがあるので本来の目的は達成できているのだが、ちょっとした思い入れで古い508を入手した。
ステッカーチューン
私は基本的にバイクや車へステッカーを貼ることはしない。
貼ったとしても本当に貼りたいものだけを一つか二つ程度、カウル付きのGPZ900Rでも同じだ。
が、今回はどうしても貼りたいものがあったので一枚だけ貼った。