バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
GWキャンプツーリング(3日目)
最初に目が覚めたのは朝7時頃だった。
ん?頭がグルグル回る感触に胃のむかつき…二日酔いだ ('A`)
トイレに行くためにテントから這い出し、そして再び落ちる。
次に目が覚めたのは午前11時、だーれも居ない( ゚д゚)ポカーン
朝飯替わりに棒ラーメンをすすり、ひたすら水を飲む、呑む。
午後にさしかかる頃、ようやく気力が戻り撤収開始!
昨晩は大がかりな荷物の展開を行っていなかったこともあって奇跡的に30分撤収が完了、すごい、流石は何も考えられない二日酔い明けだ。
GWキャンプツーリング(2日目)
朝の4時頃に寒さで目が覚めた。
テントの外に転がしておいた温度計を見ると-4℃を示している…確かに寒そうな数字だ。
テントの中にある腕時計(CASIO PROTRECK)の温度計も0℃という数字を示し、冷え込みが思ったよりも厳しかったことを物語っている。
使用しているダウンシュラフは-5℃までが快適睡眠温度になっているものの肩あたりの冷えが少々気になったので貼るタイプの使い捨てカイロを背中に一枚貼って二度寝、次に目が覚めたのは日も昇った朝8時だった。
GWキャンプツーリング(1日目)
毎年、ゴールデンウィークになると祖母宅へ行くついでにキャンプ道具一式を積んでキャンプ場にも立ち寄っている。
例年であれば祖母宅へ最初に向かい、諸々の用事を済ませてからキャンプ場へ向かうのだが、今年は逆にキャンプしてから祖母宅へ向かうスケジュールになった。
初日の4/28(土)はソロキャンプとして毎度お馴染みの平湯キャンプ場へ向かった。
RZ250 The 20th anniversary
RZ250-'87何が20周年記念かというとRZ250(4L3)発売から20周年ではなく、自分のRZ250(のフレーム?)が購入から20年経ったという記念だ。
当時はバイトしながらガソリン代とタイヤ代に圧迫されていたのでポン!と一括払いできずにローンを組んでRZ250を購入したが、そのローン用紙に記入されていた日付が4月19日だ。
当時の逆輸入車両と比べれば微々たる金額だったのでバイク屋には既に車体があり、書類関係も出すものは出していたので即座に陸運にて名義変更を行い納車となった。
途中で6年半ほどの放置期間が割って入るが、気がつけば20年経ってしまったというのが率直な感想だ。
奥多摩周遊の春はこれから
0704081.jpgまた天気予報が節操なく変わる季節になったが日曜の早朝に奥多摩目指してRZで出かける。
今日は都議会選もあるからか(投票率40%では関係ないか)青梅街道はガラガラ、奥多摩まで妙なローペースの車に引っかかることなく流れに乗って到着。
途中、鳩ノ巣あたりまで満開だった桜は大麦代パーキングに到着するころには三分咲き程度になっており、奥多摩の春はこれからだということを実感させてくれる。
パーキングには何故か2羽のウサギが飛びはね、その横をおみやげ物屋のビーグル犬「モモちゃん」が散歩する光景が…しかも周遊を一往復だけして戻ってくると陸亀も散歩して駐車場は「どうぶつ奇想天外」状態www