バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
GPZ900Rブレーキパッド&シール交換
ブレーキパッドはこの前交換した?はい、それは後ろのコト、今度は前のコトです。
キャリパを外さない状態で目視チェックした限りではリアは急務、フロントは「大丈夫じゃないスか?」という俺様判定で先延ばしにしてました。Hi...
だがしかし、冬将軍の本陣が到着する前に作業しておかないと次に訪れる好機は絶対に3月、それもソメイヨシノなぞを眺めながら出羽桜 純米吟醸を一献…となってしまうのでメチャクチャ好天な土曜日にもかかわらずMAXコーヒーとスパナを握りしめる事に。
GPZ900Rジャンクションボックス交換
以前からウインカースイッチを操作してもリレーが機能せずにウインカーが点灯し続ける挙動が出ていたGPZ900Rだが、やっと対策する気になった。
原因は去年から判明していて左サイドカバー内のジャンクションボックス、人によってはヒューズボックスとも言う。
当初はウインカーリレーそのものを疑っていたが、原因はボックスの方だった。
YAMASIDAパッド導入
リアのブレーキパッドが消耗し、とっくに残厚2mmを切っていたので数年ぶりのブレーキパッド交換となった。
今まで使っていたのはRKエキセル 806MA-Xというシンタードパッド、整備記録を見るとフロントは2004年12月に交換しているがリアに至っては2003年12月となり実に37,000kmぶりの交換だった。
GPZ900Rの時計照明を緑にしてみた
GZP900Rへ遥か昔に取り付けたコンパクトクロックの電池が切れたので、電池交換のついでに時計用照明のLEDを白から緑に変えてみた。
動機は先週末の新潟帰省の帰り、夜の信号待ちでなんとなくメーターパネルを見ていたら純正の照明は全て緑色で統一されているのに今頃気が付き、途端、一つだけ白い光を放つ時計用照明が気になってしまったことだ。(ウインカーなどのインジケータは気にしない方向で)
新潟帰省
個人的に毎年恒例の11月祖母宅参りの季節ということで防寒装備も積み込んで上越市目指して都内を朝6時過ぎに出発した。
自宅を出てからは国道17号をひたすら北上し、高崎で国道18号に乗り換えてETC搭載車しか優遇しない状況HIDOスと呟きながら妙義まで下道のみで走り続けた。