バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サハラ「ステンマグ」買い足し
2007年12月に購入したサハラ「ステンレス製 真空マグボトル」(はじめて正式な商品名を見た気がする)のシルバーを使い続けているが、ここ最近の情報ではシルバーが入手不可能でタイガーHPのオンラインショップでも200mlのシリーズが販売されていないという衝撃的な内容。
他にも似たような製品があるのだが、デザインが気に入らないので無くなるのは困る…
[サハラ「ステンマグ」買い足し]の続きを読む
スポンサーサイト
予備エンジン
今週末も天気はは最悪の雨予報。
そういえばRZ250を暫く動かしていないな…ということで気になるガソリンタンクの中の水。
季節柄、今頃にチェックしておかないと夏には悲惨なことになっているのでガソリンタンクの中のガソリンを全て抜き取り水が混入していないか確認するが大丈夫だった。(確か年末に水抜き剤を少々入れてリザーブレベルまで走りきっているのでタンク内の燃料は一巡していたはず)
初心に還って内山牧場
GWの連休後半は生憎な天候で下仁田を素通りしてしまったが、某所より「やらないか?」的な動きを察知。
これはスネークせねばならぬと使命感に燃えて早速準備。
目標は群馬県下仁田から上る内山牧場キャンプ場(住所的には群馬県と長野県の県境を600mほど越えるので長野県佐久市になる)
帰宅ちぅ

やっぱ下界は暑い…。
でもSAはガラガラ、本線上も車少な目。
先週の渋滞が嘘のよう。
さて、近所まで行ってきます
どこまで行こうか
[自主運]ETC用ケースの装着
GW連休最終日、天候は最悪の「雨」。
昨晩のETCケースを車体に装着可能とすべく小雨降る中、ガレージに立つ。
フロントカウル内部およびハンドル周りは黒系(実際にはハンドルが濃灰)の部分に白のケースは不自然に目立つので電工テープをケースの周りに貼ってカモフラージュ、見栄えは悪いが1m離れればわからないので良しとする。(インジケータランプ部分だけそのまま)
[自主運]ETC用ケースの作成
GWはタンクバックに入れて運用していたETC機器だが、今後しばらく(正規版入手まで)はタンクバックをず~っと装着していなければならないことになる。
流石にそれも面倒なのでタンクバックレスへの第一歩、ETC機器本体を埃や水などから守るケースの調達を行う。
目指すは錦糸町ダイソー。
飯田橋にもダイソーがあるのだが、店舗面積が飯田橋は60坪、錦糸町は1000坪と桁が全く違う…
GW(その後)
昨日の帰り、練馬出口から自宅までの間で気が付いたのが、信号待ちの為に停車しようとすると車体が停止する直前にメーター周りからカラカラした音が聞こえ出して停車と共に停まること。
ひょっとしたらスピードメーターのギアがおかしくなっているのではと思い点検した。
メーターケーブルの線もあるが、メーター本体側の問題だとしたら高額出費になるので痛いところだ。
GW(4)
猫まみれ&山菜料理まみれの祖母宅で一晩過ごし、当初の予定通り内山牧場キャンプ場を目指す…はずだったが気象図を見ると気圧の谷が5月3日午後から5月5日にかけて本州を通過するのが判り、予定変更→東京へ戻ることに決定。
晴れた日の夜に荒船山を見ながら一献…が目的だったんだが、どうせファミリーキャンパーも大勢居ることだろうし、無理してまで行く時期ではないと勝手に判断。
んなもんで上越を出発したのは午後3時、東京に着くのは夜だね。
GW(3)
平湯の朝は早い…のは年に数回だろう。
朝5時、トイレに行こうとテントから這い出ると、目の前をファミリーな集団が通り過ぎる。
ゲートの前には数台の車、周囲を見渡すと既に連休中の滞在場所を巡るバトルが開始されているwww
しかもペグ打ちしてテント・タープの説明までしちゃっている無謀な家族まで…おとーさん、がんばりすぎ、まだ寝ている人もいるテントの真横で…
GW(2)
「なーんにも無い、まったくなんにも無い」
これが今回のキャンプテーマw
平湯二日目、昨日は昼寝しても寝不足だったのか、目が覚めたのは午前10時過ぎ。
周囲のテントサイトを見ると撤収した跡があちこちに見えて連泊組は多くないのが分かる。
狂気のGW本番はこれから、嵐の前の静けさのように感じる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。