バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
888888
今年の秋の車検で10年を迎える私のGPZ900R。
平湯jキャンプ場を出て平湯IC前交差点を栃尾に向かうR471に入ってすぐの橋の上でオドメーターが8揃いになった。
購入時には「10年後までにメーター一周させちゃる!」と意気込んでいたが、現実は遠く及ばず88,888.8km。
今のペースだと10万キロに達するのは来年以降かな?
スポンサーサイト
平湯キャンプ場
平湯の朝は早い、ここでは皆、名前ではなく番号…では呼ばれません。
朝6時30分、気温-3度(当社計測)。
テントのジッパーを空ける音と焚き火の薪が爆ぜる音が木々の間に響き、安房峠へと続く尾根越しに朝日が差し込むと木々の間を漂う煙を浮かび上がらせる。
ここはルナ・ツー、地球連邦の最前線基地…でもないです(小説版読んでないとわからないネタですな)
オリンパスOM-10試写
今年始めのジャンクカメラ祭りの最中に発掘されたオリンパスOM-10、1979年に発売された絞り優先AE専用の入門機だ。
最初に組み合わされていたレンズ(MC Zuiko 35-70mm/f3.5)はヘリコイドが壊れてしまいとっくの昔に破棄。
その後は四半世紀もの年月をボディだけで過ごしていた。
長期間、防湿庫にも入らず放置されていたにもかかわらず、幸いにもプリズムへの腐食は発生しておらず電池を入れると明るさに応じてシャッター速度が変化しているので仕組みそのものは活きているようだ。
ソロクッカー「焚」
連休中にsnowpeakのソロクッカー「焚」を使っている人に付属のカップを見せてもらった。
私自身は既にチタン素材の「極」を持っているのだが、すべてはSVEA123Rがぴったり収まるクッカーとして内側にリベットの突起が無い「極」を購入している経緯がある。
その購入のときから心の底でずっと気になっていた点があった。

「焚」に付属のカップと蓋ってTREK-SOLOにピッタリじゃない?

そんなに高価な品物でもないので早速、購入してきた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。