バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の足音
満月の夜にバイクで出掛けたが、昼間の寒気はどこへやら。
吐く息も白くはなかったが高速を走りながら冷気を実感、革ジャンの中に仕込んだマイクロダウンとハクキンカイロの恩恵にあやかる。
冬の足音が聞こえた気がする夜だが、ラフロマンになるべく調達したインナーパンツもあって今の所はオーバーパンツの必要性を感じない。
さて師走、どこまで冷え込むだろうか。
スポンサーサイト
zippoフリントホイール交換
GPZ900Rを購入してから暫くして入手したNinjaジッポ、POTENZAライターを修理するまで8年ほどメインのライターとして活躍してくれたが、流石に着火が悪くなっていた。
フリントやウィックの交換では解決せず、ネットで調べたところ2003年製を中心に質が悪いフリントホイールのインナーユニットが流通したらしく、Ninjaジッポは2003年製…どうも着火が悪いのは"アタリ"に遭遇してしまったようだ…
結論としてはフリントホイールの交換しか手段はないという結論に至った。
冬支度その2
冬支度その2はエネループカイロ。
4〜5時間充電して使用時間は最短で約1時間、最長で5時間という非常に癖のある、人によっては使い物にならないと判断される道具。
これが電車通勤で使う場合には以外と便利な品なので一昨年から愛用している。
朝の気温も10度を切るようになったので通勤時のポケットに忍ばせるようになった。
冬支度その1
都内でも木枯らしが吹いた翌日は気温が落ち込み、冬の足音が聞こえてきたので冬支度その1。
購入してから5年以上経過しているハクキンカイロ PEACOCK(3R)の火口を新調し、おっさんベンジンを追加購入した。
夜走り(シオヤ
秋装備の夜走りも終わりの季節になったと思いシオヤへ。
出発時の都内の気温は15度ほど、しかし、江戸川を超えて利根川の堤防まで達した時の体感温度は10度弱。
利根川沿いの道を走る途中、ブレイクタイムしたコンビニの熱い缶コーヒーが心地よかった。
RZ250フューエルコック交換
フューエルコック、自然落下式に燃料を供給するRZ250では乗らない時はOFFにしなければならない頻繁に操作する箇所だ。
このコックが経年変化でOFFにしても微量のガソリンがキャブへ落ちてしまい、気を許すとクランク部がガソリン漬けになってしまう恐ろしい状態を引き起こす。
そんな状態なので数日以上乗らない時はガソリンコックとキャブの間のホースを外すという面倒くさい儀式を繰り返していた。
Newデジカメ
Cyber-shot DSC-U40世の中では防水や連射やレトロな高級感を前面に押し出した新製品が溢れかえる中、別の意味でレトロなコンパクトデジカメをゲットした。
望遠?無い、手振れ補正?無い、高速連射機能?無い、高画質?低画質…、無い無い尽くしのオンパレードなデジカメ、2003年10月発売のSONY Cyber-shot U40。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。