バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末
29日、晴れたのでガレージを掃除して、NinjaとRZのバッテリー補充電と空気圧やら水と油の量チェックなどの軽整備を済ませて年末を迎えるだけになった夜に軽く夜走りしてきた。
最初は年末のシオヤ…かと思ったが天候が怪しいこともあって湾岸伝いに下道で横浜まで。
本牧の麒麟をタンクバッグに忍ばせていたLX3を手持ちで狙ってみるが本牧突堤の麒麟と比べるとイマイチ。
[年末]の続きを読む
スポンサーサイト
LX3用ケース
コンパクトなデジカメは幾つか持っているが、強力な手振れ補正機能が搭載されたPanasonic LUMIX LX-3を2008年から愛用している。
製品自体はとっくにディスコンとなりLX5を経て現在はLX7が販売されているが、世の中はレンズが交換できるミラーレス一眼、または大きなセンサーを搭載して暗所性能や解像力を飛躍的にアップさせた製品へ移行してしまった。
LX3のような豆粒センサー&ISO800以上はノイズ乗りまくりの高機能コンデジは時代遅れになり、更にPENTAX Qのような小さいセンサーを持つ機種でもソフトの出来の良さで弱点をカバーしてくるなど買い替えを検討したのだが…
PENTAX Q えぇなぁ
小柄なボディで話題となった小型デジタル一眼カメラ PENTAX Q、古のAuto110を思わせるフォルムに心ときめいたオジサマも多い昨今だと思うが、訳あって01レンズキットを入手した。
01レンズは単焦点の標準レンズのみが同梱された基本的な構成だが、これを使うのは私ではなく家族。
なんでかというとPanasonic LUMIX DMC-LX3と使うシーンが被るのでQを所持しても使わない可能性が高く「神棚カメラ」と化す可能性が非常に高い。
シオヤ夜走り
冬支度のまとめとして土曜の夜にシオヤへ軽く夜走りしてきた。
出発時の都内の気温は約6度、これが郊外に出ると一気に下がって2度〜3度、場合によっては0度になる想定だ。
電熱ジャケットや電熱グローブなど電気による防寒装備が増えてきている昨今だが、電気は使わない方向で足掻いてみる。
よって、熱源は今まで通りハクキンカイロを主体に…
冬支度その4
懲りずに冬支度。
既にKIR-SL1を持っているが、持続時間そのままに平均温度などが1度上昇したKIR-SL2も気になっていたので流通在庫をゲット。
KIR-SL2になって大きな違いは弱モードと強モード時の温度が1度ほど上がっているのと、変換アダプタ経由だがUSBによる充電が可能となったことだろう。
もっとも、USBによる充電は取説の表記で充電時間の目安が12時間…私の使い方だと補充電にしか使えませんな…
冬支度その3
徐々に気温が落ちてきている関東、日中の気温が10度を超えない日も出てきた。
先週あたりから日中でも高速を走ると水温系が左(COOL)へ貼り付いたまま動かない…と、いうことで冬恒例のRZ250ラジエターガムテープ貼りを実施。
サイレンサー新調
GPZ900Rに装着しているマフラーはSP忠男のスーパーコンバット ワンテール、4-2-1構成の車検対応マフラーだ。
2001年6月中古で入手、それから11年と半年をこのマフラーで過ごしてきたが、近年は流石にサイレンサーの劣化によって深夜のエンジン始動はご近所的にもアレになってきていたのでオーバーホールをすべく11月の上旬にSP忠男へ預けていた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。