バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
RZ250左チャンバー交換
春先からRZ250の左チャンバーから金属が震える甲高い音が響くようになっていた。
騒音規制にひっかかるような音量増大系の音ではないのだが、純正チャンバーで甲高い音が響くのは少々頂けない。
最初は純正チャンバー内の隔壁が摩耗してサイレンサーの先端部が震えることで音を出していると思っていたが…
LiL Larry POWER POCKET LIGHT
少し変わったハンドライトをGW直前にRICOランド東雲へ行った時に衝動買いしていた。
一般的なライトのようにスポット光で照射するのではなく、面発光にて周囲を照らす為のペンライト、LiL Larry POWER POCKET LIGHTというのが商品名になるようだ。
お値段2千円ほど、レジ横に展示してあったがライト好きなピカ厨なので即買い。(こういったものは一期一会)
RZ250リアタイヤ交換
去年の今頃にフロントタイヤを交換したが、リアタイヤもついにスリップマークが出始めてしまったので交換することにした。
去年からRZ250のタイヤ交換は自分で行うことにしてるので今回も自宅ガレージにて作業、チョイスしたタイヤは今まで同じダンロップTT100GP 3.50-18。
センターだけが減っていく普通の使い方なのでSACT構造を持つブリヂストンのBT-45あたりが良いのだろうけど見た目優先でレトロパターンを持つTT100GPになってしまっている。(あとはBT-35の時に滑り出しの感触がブリヂストン特有のスパッ!と流れる感触だったのでBT-45にも食指が動かないのも理由か)
RZ250 The 30th anniversary
RZ250が入手してから30年経った。
入手は1987年の5月、既にTZR250(1KT)がデビューして半年経過した頃に走行2800km台の雨天未走行の未転倒ワンオーナー車とは言え初期型RZ250を購入するのは愚の骨頂だった時代だった。(金が無いだけだった)。
それでも50ccしか持っていなかった私には十分すぎるほど、運転技術も未熟だったので命拾いをしていたのかもしれない。
それでも入手から半年後には四輪中心になってしまい家に置いたまま数年間放置する状態になった。
GWは内山牧場へ
毎年、5月のGWには平湯キャンプ場へ行ってたのだが、今年は気が変わって内山牧場キャンプ場にした。
事前調査もせず世間より一足先に28日早朝に都内を脱出して朝のうちに内山牧場へ到着、内山牧場には去年も来ているが、GWに訪れるのは数年前に1度来たっきりだ。