blog バイクにのる人
お試しでドライブレコーダー(中華製)を装着
世の中ではドライブレコーダーが4輪の間では装着率も高くなりつつあるが、バイクの世界ではまだまだというところ。
いや、製品そのものは存在するのだが、値段・性能・使い勝手に関して定番とも言える製品が今だ現れず…といった感じか。
3万円以上出せば満足な製品があるのだが…前後カメラ装備でブレ補正ありでHDR撮影できて…etc.などと要望を入れてくると「これだ!」という製品が見当たらないと思える。
しかも、私にように2台持ちの場合は2つ購入するしかないので値段は単純に2倍…予算足りません。
Panasonic LX7の背面ダイヤル修理
久しぶりのカメラネタ。
4年間使い続けているコンパクトデジカメのPanasonic LX7が不調となった。
夜景を撮影しようと露出補正をかけようと背面ダイヤルを操作したが反応がなく、何度もダイヤルを回して反応があったかと思うとマイナス方向のみしか動かない。
LX7の背面ダイヤルは露出に関する調整を行う大事なパーツなのでこれは詰んだと思うしかなかった。
Kindle Fire7とBluetoothキーボード付きケース(と、その改良)
スマホの大画面化に伴って市場から消えつつある7インチタブレット用のキーボード付きケースをFire7の為に買ってみた。
自宅で文章をがっつり入力する時はMacBookPro13"を使い、出先ならiPhoneを使うのが手軽で簡単だろう。
では、どういう時にFire7+キーボード付きケースを使うかって?これから考える(笑
こういったガジェットは手に入るうちに買っておかないと…という単なる物欲の言い訳だ。
GPZ900Rノーマルマフラーに戻す
2001年からGPZ900RのマフラーはSP忠男スーパーコンバットを17年装着していたが、6月のある日にサイレンサーを見ると角度がおかしいことに気がつく。
触れてみるとサイレンサーの根元が中から崩壊してグラついていた…年末に凍結した路面で軽い転倒をした時にサイレンサーが路面と接触して内部から崩壊したらしい。
現在もSP忠男でサイレンサーを製作してもらえるか不明なことと、別に思う事もあってノーマルマフラーに戻す事にした。