バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
夜走り
07100701.jpg9月から続いた3連休も終わりの10月7日の夜、なんとなく出かけたくなって日付が8日に変わろうかという直前に手持ちのデジカメでは一番高性能(と言っても3年前に買った2万程度)のCoolPix4100を持ってGPZ900Rでなんとなく走り出した。
南に向かうか北に向かうか少しだけ悩むが、知っている道が多い北方面へ抜ける国道6号へ入り北上。
3連休とは言え行楽シーズンも終わった深夜の道はトラックも皆無でガラガラ、一般車もタクシーもハイペースで流れる中に紛れ込んで利根川を渡る。
星空が良く見えるならば筑波山の北側、石岡市八郷地区(旧八郷町)まで足を伸ばそうかと思ったが、取手付近で空を見上げると星が若干霞んで見えるので中止。

07100702.jpg学園都市の南側に位置する並木地区で足を止め、学園東大通りにかかる並木大橋から東大通りをなんとなく写してみる。
遠くに見えるのは竹園か吾妻あたりのビルだろうが、この風景を見慣れていた15年前からすると街路樹も大きく育ち遠くまで見渡すことが出来ないのを実感。
並木大橋の東側にあるショッピングセンターもリブレ京成(旧京成ストア)が消えて駐車場になり、スーパーはマスダが入っているものの他のテナントから本屋が消えていることに気が付く。
子供の頃はこのショッピングセンターの本屋をよく利用していたが、自転車しか足を持たない今の小中学生は雑誌以外の本を買おうとすると竹園あたりまで行かなければならないのだろうか?だとしたら少々不便になっているに違いない。

07100703.jpg空を見上げるとオリオン座が見えたのでオートモードしか設定が無いコンパクトデジカメでどの程度まで写るのか験しに撮影してみた。
画像ソフトで調整してもこれが精一杯、やはり圧倒的にスペック不足。
レンズ口径とCCDの品質の両方で光量不足なのが一目瞭然だった。(これ以上画像を構うと赤や青の点が惨いCCDノイズだらけになってしまう)
真冬に筑波山周辺で星空を見るとオリオン座の三ツ星さえも一瞬だが見失う程の星の数になるのに…(と書くと多少はロマンを感じるが、実際にその星空を見ていたのはタイヤが溶け、ブレーキパッドとローターが焼けた臭いを放つ深夜のパープルラインなんで周囲はローリングな四輪だらけという劣悪な環境だったりする)

07100704.jpg新聞配達のバイクが走り出す前に茨城を離れ、国道6号を南下する。
空には雲が現れ始め、信号待ちに空を眺めていると北西から流れ込んでいるのがわかる。
気象図の予想では月曜の夜から前線が北西から関東地方を横断することになっているが雲の高さと動きを見る限りは前線本体に絡む雲に見える、どうやら動きが早まったようだ。
国道6号から曲った言問橋で夜景を一枚。
この風景は夜走りして帰るときにいつも見るが、隅田川と街の光が妙にマッチしていて個人的に好み。
程なくして自宅に到着して眠りに入るが朝8時頃に目が覚めると耳に入ったのは水の上を走る車の音、昨日の天気予報では10月8日は曇り時々晴れだったが前線が通過し始めたことを時間させる雨模様だった。
朝までウダウダ走っていたら雨に遭遇したのかもしれない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/101-6a482c17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック