バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
ナカマ…コンゴトモヨロシク
Macintosh Plusホワイトデーなる日だったらしいが、普通に仕事から戻ると部屋の前に大きな箱が一つ。
中の属性はCHAOS?NEUTRAL?LAW?、って女神転生じゃないです。
そこにあったのはMacintosh Plus、横にはアップルコンピュータジャパンなどと懐かしい会社名が印刷されたラベルが貼ってある。
FMACBGのとある人から譲り受けた品だが、大昔に同じ箱を持っていた身としては懐かしく、そして思わず呟いた言葉が「おかえり」だった。
17年ぶりの再会といったところだろうか。
Macintosh Plus中からPlus本体を取り出してみると日本語版と書かれた箱にもかかわらずキーボードは英語版、しかもベージュ。
インタラプトスイッチやマウスボタンの色からしても本体まとめてベージュカラーなのは間違いなく、決してプラチナPlusが日焼けしたものではない。
キーボードもマウスも接続せず電源コードを接続し、スイッチをONにすると「ポーッ」という128K~Plus独特の延びた音程の起動音が響き、メモリチェック後に画面中央で[?]マークが点滅した。
画面上部のメニューバーの焼けもこの状態で確認できないところを見るとブラウン管の状態は良い部類だ。
起動音からHappyMacの表示までの時間からすると恐らく2MBか2.5MBあたりのメモリ容量だろう。
本体やキーボードには埃が見受けられるので暫しの時間で放置されていた模様、これはケース内部も含めて一度総チェックの必要がありそうだ。
(アナログボードのフライバックトランス周りのハンダとコネクタ周りのハンダおよびコネクタ端子のクラック、それに大型コンデンサなどなど)
ROMがJ-ROMかどうかはその後に確認だ。

UTさん、ありがとう。
2台目(歴代だと5台目)のPlus、大事にします。
コメント
この記事へのコメント
この時代のMacは知らないんですが、よくMacMiniを入れる改造とか雑誌に載ってますね。仕事でたまに行くスタジオにも一台かざってあったっけ。もうウチじゃ置き場がないので新規購入はできませんが‥‥‥(新しいのが欲しいのも事実w)。
2008/03/16(日) 02:12:46 | URL | かぎま #-[ 編集]
MacPlusは
無理やりバイクに例えたら古い2stみたいな感じです。
早くないさし古臭い。
しかもゼロから環境構築には時間もお金もかかるので好きな人限定でしょうね。

Plus/SE系のドンガラにmac miniなどを入れるのは人それぞれでしょうね。
2008/03/17(月) 12:34:41 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/150-4e3109b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック