バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
野田山緑地公園 金丸広場でキャンプ(その1)
某氏よりお誘いがあり静岡県 富士川SA近くにある野田山緑地公園に行ってきた。
このキャンプ場(公園/広場)は度々噂に聞くことがあったが訪れるのは初めて。
とりあえず道筋をチェックと思いデジタルマップで確認すると…野田山の周囲で、な・なんか細い道がグニャグニャしているんですけど…しかも思い切り細街路つかパーセルリンク単位で経路探索しそうな細い道…無事に辿り着けるのだろうか…
この日は午後から雨という予報もあり昼前後に野田山へ到着するよう都内からは躊躇せず東名高速を用賀から活用。
富士ICで降りてSA裏の道を目指すも…あの、なんか道が…とっても…細い……
ここでツーリングマップルを取り出しダメもとでルートチェックするが…あのー、富士川SAの説明文で思いっきり隠れているんですけど?>昭文社殿
軽い舌打ちと共に用無しの地図を片づけてUターン、都合良く後ろに綺麗な道があるので気持ちよく走り出す…が5分後に見えたのは東名高速。
思いっきり道に迷っているな、これは。
しかし文明の利器「携帯電話」を取り出し縋るはgoogle先生の地図ページ。
どうやら先ほど躊躇した道が細くなる場所を探すも記憶にある道路形状と画面が一致せず余計に迷う。
ここは基本に戻ろうと県道10号線に戻り富士川役場近くの小学校前で野田山公園の看板発見、指示通りに小道に入るが…とっても細くて畑の中で対向車が着たらアウトな区間を抜けてた後にセンターライン付きの手応え有りそうな上り道を進むと…なーんか見たこと有る場所に出る。
うん、ここは本日5回目のチェックポイントだね!ダディ!とってもクールだね!
google先生によると進行した先は行き止まりになっているのだが…それって自分が1時間前に県道10号線から登ってきた道、つまり地図データに反映されていない新設道路(もしくは現調未実施のどーでもいい道路)だったようで頭の中の地図と携帯画面の地図が一致しなかったのはコレが原因という結論に。
理由が分かれば対処も簡単、先ほど躊躇した道が極端に細くなる場所へ戻り突き進むと出てきました野田山公園の看板。
10分後には野田山公園 金丸広場に無事到着。
テント設営中に雨がポツポツ降り始めていたが、テントの中で缶ビールを飲み始めた頃には本降りになった。
道に迷っている時間がもう少し長ければ雨の中の設営になってしまっていた…と思っていたところに某氏の知人の某氏登場。
宴の始まりだ。(早っ!)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/169-e5a2cdb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック