バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
SVEA 123R用ケース
ナチュラムにOptimus No.123R 用のキャリングケースがあったので燃料キャップパーツを発注するついでにポチッてみた。
注文時に個人ブログなども含めて調べた限りは直径は少しだけ余裕があるもののピッタリサイズと聞いていたが、到着した品を並べてみると確かにそんな感じがする。
ところが、高さに関してはかなりの余裕があり付属のソースパンを付けても2~3cmは余裕がある感じだ。
SVEAをケースの中に入れると五徳の分だけ飛び出ているもののジッパーの高さで風防の上が丁度ピッタリ合い、ジッパーから上部分にかなりの余裕ができる。
ただしケースそのものは布製なのでパッキングする時などは適度に潰れてくれるので無駄にスペースを使うといった感じでは無さそうだ。
むしろこれくらい余裕があるほうがラフに出し入れできるので個人的には好み。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/171-d0e1e65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック