バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
TECSUN PL-200 操作メモ(2)
続いて自分へのメモ

■システム設定値
01:設定時間に電源が入りP1:01に登録した周波数を受信する
02:設定時間に電源が入り以前に同調された周波数を受信する
04:メモリのページを4ページに設定する。(各50件登録)
05:メモリのページを5ページに設定する。(各40件登録)
08:メモリのページを8ページに設定する。(各25件登録)
20:メモリのページを20ページに設定する。(各10件登録)
09:MWのSTEPを9KHzに設定する(中国/アジア/欧州方式)
10:MWのSTEPを10KHzに設定する(アメリカ/カナダ方式)
12:時計を12時間表示設定にする
24:時計を24時間表示設定にする
22:LCDキャラクターの全表示モデル記号をチェックする
28:使用電池を1.2Vの充電電池の設定にする
29:使用電池を1.5Vの普通電池(乾電池)の設定にする
76:FM受信帯を76-108MHzに設定(日本式)
88:FM受信帯を87-108MHzに設定

■SLEEP時間の設定
電源スイッチ押して電源を入れた直後から3秒間だけ表示される数字は自動電源OFF(スリープ)までの分数を表す、初期値は90分。
数字が表示されている間にテンキー右側の[向上/小時][向下/分鐘]キーを押すことで調節可能。
分数の調節は 1/5/10/15/30/45/60/75/90/120 をトグルで繰り返す。
設定完了は向上/向下キーを操作せず、3秒間待つだけでOK。

■周波数をテンキーで直接入力
1)系統設置キーを押して液晶ディスプレイの周波数表示が消えた状態にする
2)テンキーを操作し、希望の周波数を入力する
FM:81.3MHzなら[8][1][3]を押下
中波:954kHzなら[9][5][4]、1458kHzなら[1][4][5][8]を押下
短波:5985kHz(5.985MHz)は[5][9][8][5]を押下
   2120kHz(2.120MHz)は[2][1][2][0]を入力後に系統設置キーを押下

<<続く>>
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/197-22fbfb36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
先週、勢いあまって?「ポチッとな」してしまったTECSUN PL-200がEMSにて上海から届いた。 すでに2台の中華ラジオを持っているがどちらもアナログ...
2008/06/06(金) 11:33:27 | バイクにのる人