バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
201系を求めて奥多摩へ
鉄男ではないが奥多摩へ向かう途中に併走したりすれ違ったりするオレンジ色の車体が妙に気になる中央線(の端っこの青梅線な訳だが)、その車体がここ数年でオレンジ一色から白地にオレンジのラインだけになりつつある。
いつも国道411からチラリと見えるオレンジ色の車体であったが、かなりの数が新型車両へ変わってしまっている。
梅雨の晴れ間となった土曜日にGPZ900Rで朝の奥多摩へ向かってみた。
記憶の限りではR411からホームと車体、それに駅手前に大きめの木がある場所があったはずなので青梅からR411をトロトロ走る。
宮の平駅が見えたところでソレっぽい感じがしたので停車、電車が来るのを待つ。
7時半過ぎから8時半過ぎまでの1時間ちょっとを宮の平駅前で過ごすが到着する電車はすべてE233系、がっくり。
一編成だけ201系が来たのだが、ラッピングされた四季彩という特別電車らしい、個人的には圏外だ。
ひょっとしたら青梅線には201系の運用が無いのかもしれないと諦めつつ帰路につく。

帰路は青梅街道をそのまま戻ろうかと思ったが、それもつまらないので奥多摩周遊道路を越えて上野原から高速で帰ることにした。
季節柄、御岳山駅などは年配のハイカーで溢れている。
今年初?の奥多摩周遊道路は晴れた土曜日にもかかわらず車もバイクも少な目、そして恒例のふるさと村信号手前でサイン会開催中、ここまですれ違ったバイクはだーれもサイン会の警告をしてくれなかったなー、冷たい対応だね。(そういう時代なんだろうか…)
サイン会を横目に見つつまた~り通過してから都民の森までタイヤの中央以外を使うことが出来ると少しだけハイペース走行するが、小僧区間は知らない間にゼブラゾーンを大盛りにされていたようでローリングしている車両も少ない。
もともとサーキット走行紛いの行為をするのが非合法なんだから仕方ないか、再び二輪車通行止めにならないことを祈る。

上野原から高井戸までは先週修復したウインカーの振動テスト?www
路面がきれいな部類の中央道だが八王子ジャンクション付近はそこそこの振動なので少しだけ心配だったが無問題、混雑も無く高井戸出口までサクッと到達して昼前には自宅へ到着。

夜にRZ250でチョロッと走りたくなったので行く当ても無く自宅を出発、靖国街道へ出たところで知り合いからメールがあり第三京浜 保土ヶ谷を目指す。
まったりペースで保土ヶ谷PAに到着するが知り合いの姿は見えず、電話で雨っぽいから急遽中止にしたと釣れない連絡。
旧車會な連中がパトカーを引き連れてPA内へ来訪、やがて静かなマフラーで空ぶかしをしながら去っていった。(数台だけ懐かしい音量だったな…)
一時期よりは落ち着いたものの、それでも台数はまだまだ多く一般人がトイレ手前まで車を乗り付けるには無理だね、これは。
夏場には毎年恒例のように問題化するのだろうか?
時折、水滴がポツポツ落ちてくるものの雨にはならないようだが早めの退散とした。
PAを出る直前にRZ-Rなどの集団を発見、おそらくアノHPな人達だろう。

第三京浜 玉川まで四輪の流れに乗って到着、環八を井荻に向けてまったり向かう…はずが目の前をRZ250RとNSR250(89?90?)が遊んでいるので後方からヲチ。
やっぱトルク太いねーNSRは、もちっとアクセル開ければフロント浮いたまま走って行きそうw
井荻トンネルには入らず側道へ抜け、早稲田通りから環七へ抜けて目白通りにて自宅へ帰着。
ガソリンは環八周辺が安かったかな?目白通りと新青梅街道の交差点近くのGSも目にした中では最安値だった。(レギュラー価格164円)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/200-8c5853ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。