バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
iBook G4 トラブル発生
HPの更新に、ブログの更新に、某MIZUHOなマニュアルの加工に、スレ立てに(?)活躍してくれているメイン機種のiBook G4(1.2GHz)のキーボードがおかしくなった。
購入から4年を過ぎて旧機種の中でも引退する時期かと言われているのだが、個人的にはまだまだ使えると思っていた矢先の出来事だった。

キーボードに発生した症状は以下の通り。
・カーソルキー反応なし
・TABキーを押すと数字や文字の羅列が入力される
・[キーを押すと何故か音量も下がる…
キーボードレイアウトを表示させて上記のキーを押すと、カーソルキーは全く無反応、TABキーは単体で認識されているので数字と文字が同時に出てしまうのは不明、[キーに至ってはキーボードマトリックスの一列が全て反応しているのか、押しているキーは一つなのにキーボードレイアウトに表示される反応キーは8つほど…こりゃダメだ。
iMac時代のUSB外付けUSキーボードがあるので内蔵キーボードを外して起動させると問題なく動作するのでキーボード本体の可能性が高い。
外したUSキーボードをバラしたところ、予想通りマイクロフィルムがおかしくなっているらしいものの分解するには大仕事になる&感知する見込みは自分の技量ではぁゃιぃので諦めることにした。
一身上の都合でUS(英語)キーボードしか使いたくないので代替パーツが手軽に手に入らない茨の道を覚悟しつつ、ヤフオクをチェックするが…無い、旬を過ぎてしまったのか業者も個人もキーボード単体での出品がなし。
ここで先日発表・発売された新MacBookに触手が延びかけるものの、環境移行に関して調べたところ以下のような結果に。
・HP更新ソフト GoLive6.0はインテルMac+10.5では動かない(動いても動作不安定、落ちる)
・画像加工ソフト Photoshop Elements2.0はインテルMac+10.5ではインストーラさえ動かない
・総じてクラシック系アプリといわれる類は10.5から全滅気味なので地図アプリなども動かない

要は環境全てを総入れ替えってことで見事に撃沈。
以前ならともかくも、今はHP/blogの更新にパワーを使う必要は無いのでiBookG4で十分やっていけるし、大きな不満は無い。(敢えて言えば12incなので画面が狭いくらい)
MacBook+ソフト更新で20万は越えてしまいそうな上に、GoLiveは現行9.0でも不安定+インターフェイスが改悪になったらしくアップデートする価値も無くなっている模様、代替案としては Adobe Dreamweaver CS3 がGoLiveユーザー向けに行っている特別アップデート\27,800で今のうちに鞍替えするか…というのもあるが、安い金額ではない。
更に追い討ちをかけるようにPhotoshop Elementsは3.0から頻繁に使用するZoomInショートカット(Cmd + +)がノート系PCでは動作しない(Shiftキーを併用しないと「+」が入力できないために Shift + Cmd + + の3キーを押す必要があり、それが原因でショートカットとして認識されていない模様、Win/Mac共通コード開発の為に両方の環境で発生…Elementsはショートカットを変更できない為にズームツールもしくはPCのNumLock機能を使うか、テンキーを増設するしかない)のでVer2.0までしか使いたくないことがある。

で、どうするか?
結論から言えば多少のお金はかかっていいからUSキーボードを調達してiBook G4現役続行。
今年に入ってHD:160GB/メモリ:1GBに増強したので引退させるのは少々気が引けていたのもあったりする。
さて…念のためにデータをバックアップしておくか。
コメント
この記事へのコメント
iBook G4/800のUSキーボードならテカリありが余ってるけど。
2008/10/28(火) 20:43:36 | URL | 森田勝里 #-[ 編集]
うがーうがー
>森田氏
うがーうがーうがー(涙
2008/10/28(火) 21:45:09 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/226-83ae594b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック