バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
GPZ900Rジャンクションボックス交換
以前からウインカースイッチを操作してもリレーが機能せずにウインカーが点灯し続ける挙動が出ていたGPZ900Rだが、やっと対策する気になった。
原因は去年から判明していて左サイドカバー内のジャンクションボックス、人によってはヒューズボックスとも言う。
当初はウインカーリレーそのものを疑っていたが、原因はボックスの方だった。
Kawasakiのパーツ検索で調べると5,800円…安くはないな…、という事で毎度お馴染みロシアンルーレットなヤフオクで検索すると出品はあるものの綺麗な品には数人が入札する状態で4,000円する場合もあって悩む。(それなら新品を入手した方が安心感も高い)
で、ここで検索キーを変更してパーツリストとは違う文字で引っ張っていくと…あったあった、ジャンクションボックスでもなく、ヒューズボックスでもないタイトルで出品されている品が。
結果、無事に競札も無く2,000以下の金額で中古ジャンクションボックスをGET、自宅に届いてブツを調べると自分のA12(MA)よりも新しい部品番号(だけどキズは自分のより多いゾ)のジャンクションボックスだった。

週末に交換作業尾実施するが、交換前に今まで使用していたジャンクションボックスのコネクタ裏付近を手で押しながらウインカーを点滅させるとリレーが「ジー」と鳴り続けて点滅動作しない現象はそのままだった、やはりボックス内部の配線がおかしいようだ。
次にヤフオクで入手した中古ジャンクションボックスを装着して先ほどと同じようにコネクタ近くを押しながらウインカーを点滅させるとリレーは正常に動作、ウインカーリレーを今まで使用していたリレーと交換しても挙動は変わらず、これでほぼ確定だ。

交換したジャンクションボックスは捨ててしまう予定だが気になるのは内部。
捨てる前に原因がわかればスッキリするのと、単純に中を見たいという動機でバラしてみたが、見事に配線しかない構造だった。
配線は全て金属の板で構成され、板が2枚あり配線は2層構造。
メインハーネス側の端子とウインカーリレー/ウインカーヒューズの配線を辿るがリレーが動作しない原因が特定できない、それはそれで非常に気になる…こういった場合、リレーとボックス両方に原因があり複合的な事象の可能性が残る。
こういった動的な条件下でのみ発生する事象は原因追及しにくいから嫌いだ。

【結論】
◆対応策:ジャンクションボックス・ウインカーリレー共にヤフオク入手品に交換
◆原因追及:何もなかったということで…
◆再発防止:ヤフオクの神様に祈る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/234-2cb799f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック