バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
GPZ900Rブレーキパッド&シール交換
ブレーキパッドはこの前交換した?はい、それは後ろのコト、今度は前のコトです。
キャリパを外さない状態で目視チェックした限りではリアは急務、フロントは「大丈夫じゃないスか?」という俺様判定で先延ばしにしてました。Hi...
だがしかし、冬将軍の本陣が到着する前に作業しておかないと次に訪れる好機は絶対に3月、それもソメイヨシノなぞを眺めながら出羽桜 純米吟醸を一献…となってしまうのでメチャクチャ好天な土曜日にもかかわらずMAXコーヒーとスパナを握りしめる事に。
まー、フロントはキャリパを割ってシール交換する訳でもないので作業はサクサク進んで30分ほどで終了。
問題はこの後、前回のリアブレーキパッド交換時に気のせいかキャリパピストンから飛び出てはイケナイものが飛び出ているのを見てしまった気がするが、手元にある「Kawasaki」ロゴが入った純正パーツは何ですか?という感じで部品番号と装着部位を再確認しつつリアブレーキキャリパを取り外す。
はい、しっかり飛び出ています、ダストなどを防ぐはずのピストンシールがwww

流石にこれはマズいのでキャリパピストンを取り外し、インナー/アウター両方のシールを外して爪楊枝と歯ブラシで溝をクリーニング。
キャリパ用グリスを塗ってシールを装着&ブレーキフルード交換と相成りました。
整備記録を漁るとリアキャリパはブレーキパッドそのものは過去に交換しているがシールは交換していない…ということは9年間そのまんま…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
次は前後マスタシリンダのOHだな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/235-12038885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック