バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
LUMIX LX3レポ(5) ROWAバッテリー発注
LX3の純正バッテリーが4,500円から5,000円という値段にビビり格安バッテリーで有名なROWAバッテリーを使うことにした。
ROWAでは同等品が日本セルバッテリーで1,000円ちょい、中国セルバッテリーだと700円台という価格なのでカメラ本体にダメージが無いのであれば非常に魅力的。
今回は2個パックで1,100円の品を発注した。
届いたバッテリーはROWAの通販ページには説明が無かったバッテリーケース付きだった。
LX3もバッテリーケースが1個だけ同梱されているが、ROWAバッテリーにもケースがあるのは有り難い。
送料無料、しかもジャパンネット銀行が使えるので同じ銀行同士なら振込手数料が52円という超リーズナブルな結果に。

ROWAそのものはsigumarion3で既に3本目のバッテリーを購入済、使用開始してから2年以上経つが問題は全くなく純正と同じように使えているので個人的に心配はない。
中国製セルに対する不信感もネット上で見受けられるが1年つかえれば十分と思っているので値段なりの働きはしてくれるだろう。
バッテリー容量も純正バッテリーと比べた場合、ROWAバッテリー側が110mA/hだけ多いのでセルの劣化が顕著化するまでは純正と同等、もしくは若干長めの持ち具合が期待できる。

充電を終えたROWAバッテリーをLX3に入れて形状がおかしくないか確認し電源が入ることも確認。(更にズームを使いつつフラッシュも使って数枚適当に撮影し、負荷テストの真似事も行う。)
予備バッテリーが2個あれば数泊のキャンプツーリング時にも十分対応できるはず。
充電器を持って行かなくても良いので多少は荷物軽減に役立つと思う。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/255-0fc9fae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック