バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
LX3用レンズアダプタ購入
オプションは買わないだろうと思っていたLUMIX LX-3だが、やはりレンズアダプタを購入してしまった。
原因は外で電源を入れたまま短い距離を歩く時に飛び出たレンズが剥き出しということに違和感を持ったことと、ほぼパンフォーカス構造のレンズとは言え直射日光が照りつける野外では減光したい時がありNDフィルターが装備できる環境が欲しかったこと。
レンズアダプタそのものは2100円という価格なのでヨドポイントでサクッと入手した。
レンズアダプタだけでは意味がないので何かフィルタを…と思ったが、今日は家族と一緒だったのでディープなフィルタ売り場であーだこーだしにくく、レンズアダプタ購入後に銀塩カメラ機材を捜索したらレンズアダプタに装着可能な46mm口径のフィルタが発見された。
大抵のレンズは52mm口径なのだが、何故か存在する46mm…記憶を辿ると私が小学生の時に親父が同僚から安く譲り受けたMIRANDA REセット一式に紛れ込んでいたフィルタだ。
本体に28mm/50mm/135mm/300mmの単焦点レンズセット、それに白黒フィルム前提のフィルタセットだったと思う。
(フラッシュ用のシューアダプタやウェストファインダーなど小物も含まれていた)
マクロフィルタは50mmレンズ用、赤・黄フィルタは135mmに使えたが、46mm口径のレンズは無かった。
恐らく前オーナーがMIRANDA以前に持っていたカメラか同時期のレンジファインダー機種用だろう、何しろMIRANDAそのものが70年代の一眼レフだ。

で、レンズアダプタを装着し、46mm口径のフィルタを装着してみた。
フィルタは東芝製のPLフィルタ、自動焦点機種が存在しない時代のPLフィルタだから円偏光型ではないと思われる。
まさか30年経って最新コンパクトデジカメに装着されるとは思わなかっただろう。
背面液晶の表示ではPLフィルタを装着するとシャッタースピードが1段階落ちる。
あとは単なるレンズ保護用のフィルタと、減光目的のNDフィルタを揃えれば十分かな。
カラーフィルターはPC側で色相フィルタかければ処理可能だから現場でチマチマとフィルタを交換するより手軽だろう。
コメント
この記事へのコメント
順調に沼へ向かって直進しているようにみえますなぁw
(安くあげる事に成功されているのでまださきかもしれませんが)

そういや当方も46mmSKYや52mmUVとか今じゃ使わなくなったフィルターを持っている(ハズ)。77&72φのPLはただのグレーガラスに成り果ててましたけど。
2009/02/16(月) 16:42:11 | URL | かぎまっちょ #-[ 編集]
>かぎま氏
>順調に沼へ向かって直進しているようにみえますなぁw
いや、まだ踏みとどまっているつもりですよw
銀鉛で懲りていますからねぇ…妄想する内容と現実の財力の差というものに。
それでもロッコールNewMD 85mm f2.0はMD 58mmと共に憧れだったなぁ…
ニコンボディにNewMDロッコールの組み合わせ妄想でご飯三杯はいけたもんですよw

当面はフィルタ3枚構成を目指すとですよ。
・単なるレンズカバーフィルタ
・円偏向PLフィルタ
・ND4フィルタ

ワイ端時に四隅がケラれる可能性も高いですが、[ND][PL][LX3]という組み合わせもやってみたですね。
低価格コンデジでは全く対応できなかった春の白馬や北アルプスを一望する風景撮影時の苦労がPLフィルタで一気になくなる可能性が高いので。(そこまで撮りたいならデジ一買ってしまえというのはナシの穂方向で…)
目下の悩みの種は、コンパクトなフィルタケースとレンズアダプタを収納するコンパクトなケースかな。
頑丈な皮製品か、タッパウェアですかねw

>そういや当方も46mmSKYや52mmUVとか…
青が強くでてしまう機種では銀鉛向けのSKYLIGHTフィルタが効果あるかもしれませんね。
本来は強いUVをカットする目的ですが、単純に青色を減色してくれるフィルタとして使える気がします。
CCDで受光する前に光そのものを調整するか、撮影後にRAWデータから調整するかの違いですが、アナログチックな以外性が狙えるのでは?と思います。(CCD受光前に光情報を補正するのは価値があると私は思います)
ただ77&72φクラスは今のコンデジでは流石にサイズが大きすぎる?
それでも残しておけばどこかで役に立つかもしれんです、その時代の品は二度と手に入らない時がありますから。
2009/02/17(火) 11:24:58 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/262-8c391f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック