バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
C35FD不具合チェック
入手したKONICA C35FDの露出計が鈍い反応を示すのでレンズ先端部に装着されているCdSの確認に着手した。
カニ目で最初のリングを回すとCdSが格納されている部分がはずれ、配線が剥き出しになる。
CdSと配線の間にベーク板が割り込んでおりCdSへ直接配線されているわけではなかった。
使われているCdSは直径5mm程度、ベーク板のハンダが新しいことから既に一度交換されているらしい。

障害物ナシの状態で机を照らしている60W裸電球へCdSを直接向けてもファインダー内の絞り値を示す針は上まで振り切らず中間辺りで止まってしまう、明らかに光に対して鈍い反応といえよう。
ここで配線を外して手持ちの12mm径だが新品のCdSを仮配線してみた。


机の上に置いてCdSを真上に(つまり電球に)向けると露出計の針は絞り上限値の16をあっさり超えてレッドゾーンへ突入、どうやら既存のCdSは受光素子が正常に稼動していないか、定格が合わないかのどちらかで抵抗値が下がり切らないらしい。
真横にしてみると真ん中あたりに落ち着くので精度はともかくメーターそのものは機能していると思われるので、5φのCdSを調達すれば露出計周りのトラブルは解決できそうな気がする。
撮影実績のあるカメラの露出計などを参考に調整は必要だと思われるが…

残る項目は以下の4点
1)バルブ時のシャッター粘り
2)鏡胴ガタツキ
3)モルトボロボロ
4)ファインダー像縦ずれ

コレに採用されているコパルシャッターはバラけてしまうと大変らしいので手を出しにくいなぁ…

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして、私も最近C35を何台か入手しましたが、みんなちょっと動きが変なので難儀しておりました(笑

参考にさせて頂いて、修理に挑戦してみようと思います。
また訪問させていただきます。
2009/06/26(金) 22:55:50 | URL | シュンジ #dla4olhI[ 編集]
>シュンジさん
こちらこそ、はじめまして。
C35はメーターで動きが見える分、気になるとどうしようもない気持ちになりますねw
CdSの劣化と配線の腐食、この2点でかなりの電気トラブルが解決できるのでは?という構造だと思います。
ただ、メカニカルシャッター部分のトラブルとなると敷居が高いですね…
入手されたC35が無事に安定して動くのを願っています。
2009/06/28(日) 04:42:49 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/305-daa1c21a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック