バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
真っ白な一日
平湯キャンプから自宅に戻るとキャンプ道具を置いて実家へひとっ走り。
翌日には上越の祖母宅へ家族と出かけることになっていた。
翌朝の出発は9時半、カレンダーでは平日扱い(高速料金は1000円適用)なので普段の休日のような下り方向の渋滞は無い。
関越道をまったり走って午後には長野を通過したが、それまで降ったり止んだりの雨は本降りとなってきた。
し・か・も、信州中野インターを過ぎてトンネルを抜けた辺りから降り注ぐ雨に微妙な変化が…えーと、これって雪混じり?
借りた車はノーマルタイヤ、しかもチェーン搭載していない…11月上旬はバイクで毎年向かっているくらいなので装備何も無いんだよねー、こりゃマズい。
幸いにも路面は今まで降っていた雨で川のようになっていることから雪が積もる条件にはなっていない。
窓を少し開けて外気温をチェックするが冬場の凍てつく気温ではない、ということは上空に寒気が入ったばかりで降雪の初期段階だろう。
この妙高高原付近は高速道路が一般道の国道18号よりも高い場所に位置するので雪が降りやすいのは確か、しかし中郷まで続く道をノーマルタイヤで走るのは自殺行為とも言えるので次のインターである妙高ICで国道18号に降りる。(わずか数十メートルの高さでも雪と雨に分かれることもあるのが上越の天気だ)


妙高ICを過ぎると国道18号は雨に戻ったが、大型トレーラーの後ろに車間距離を開けて追従、無事に新井の街に到達した。
あとは祖母宅に着いてしまえば対処は可能だ。(雪装備の車があるから翌朝にチェーンなどを買いにいくことも可能)

着いた祖母宅では再び現れた侵入者(ウチの子供)に不機嫌な背中を晒す三毛猫をたっぷり堪能。
やっぱ寒いと猫も隠れない、コタツの威力は絶大だw

翌朝は天候も回復し、午前10時頃までチェーン規制がかかっていた上信越道も昼には全ての規制が解除されていた。
中郷ICの料金所のおっちゃんにノーマルタイヤで走れるか訪ねるが除雪・融雪ともにOKなので大丈夫との返答。
本線に乗って最初のPAである妙高PAに入ると積雪20cmはあったであろう木々の下の新雪。
アメダスなどで昨晩は氷点下だった地域なので、昨日は妙高PA手前で一般道に降りて正解だったと実感した。
PA内の小高い丘から見える関田の峠方向も山頂から中腹まで降雪しているのが見える。
10年に一度あるか無いかの11月初旬の降雪だったのかもしれない。

長野で昼食をとり、午後に上信越道から関越道に入ったところで上里SAで休憩。
休憩前に掲示板に出ていた「渋滞3km」の文字は上里SAを出る頃には9km…ヤバーイ、一気に20km台になる可能性があるので本庄児玉ICで国道17号線に回避する。
1時間ほど走った熊谷あたりでコンビニ休憩中に携帯から渋滞情報を見ると…アヤヤ…藤岡JCT-鶴ヶ島JCTまで渋滞と新座料金所-練馬出口まで渋滞の2段構成、こりゃやってられんわ。
地平線から登ってくる満月も見る環境によって印象が違うんだろうなぁ…こっちはまったり走りながら見たので実に綺麗に見えた。

熊谷バイパスの終わりは綺麗な夕焼け空を見ながらだった。
最後に富士山が姿を現し、右も左もみんな埼玉~と口ずさみながら淡々と進む。
北本で晩飯を食べ、首都高埼玉大宮線ー首都高5号線経由で自宅に戻ったが幸いにも渋滞は無し。
17号線はいつになく調子よく流れていたので車が多すぎる高速は当分使えないと実感した…
コメント
この記事へのコメント
状況判断が的確ですね。見習いたいもんです。
三毛猫は‥‥ほんとに不機嫌そうですなあ。ひっかかれそうだ。
そして昨日の夕日は見事でしたね。真冬の朝焼けの様で、場所は違えど当方も見入っていましたよ。
2009/11/04(水) 20:17:41 | URL | かぎま #-[ 編集]
>かぎま氏
子供の頃から知っている土地なんで判断はし易いと思っています。(春夏秋冬、親が楽したいからか1週間単位で突っ込まれてたので…)
三毛猫は写真撮った後にモフってムグって丸めまくって放置プレイしました。
夕日は…見事でしたねぇ…
鎌ヶ池で見た夕焼けを思い出してしまいました。
2009/11/06(金) 14:10:48 | URL | 堀川@Ninja糊 #q6AO.T9M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/326-a137f00e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック