バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
Garmin nuvi205
二輪車ツーリングマップの購入を止めて3年経過した今、ツーリング先で道に迷ったときの最終兵器「人に尋ねる」以外には自らの決断力ありすぐる方向音痴で実績を重ねてきた2009年。
世の中には「GPS」なるキーワードのアイテムが存在するということで今年の冬散財はPNDに決定。
右も左もわからない状態で絞り込んだのはSONY NV-U3CとGarmin nuvi205、両者を比較して最終的に選んだのはGarmin nuvi205だった。
最優先事項は「ハンドル周りに収まる3.5インチ」。
今年の夏から小型なPNDの購入を考えはじめ、Trywin V800やPanasonic ストラーダポケット CN-MP200など幾つか借りてキャンプツーリングに使っていた。
NV-U3Cは無いものの仕事場には各種inCarNaviやPND(nuvi205W含む)が転がっていたりするので、ある程度の比較検討した上での判断。
ジャイロ搭載とか高性能な機種が存在する昨今、ネットの情報でも名称検索がアレとかマイナス要因の情報が目立つnuvi205に転んだのは単に「小さくて安くてオービスデータが手軽に扱えればいいや」という割り切った考えから。
2万円ポッキリで購入、地図が陳腐化してきたらハード丸ごと交換(ソニーだと18,000円で地図がアップデートできるが本体価格の半分以上の価格だ)の使いきりポリシー。(nuvi205もあてにならない時はau EZナビウォークだな)

本格活用は来年のシーズンになるだろうが、まず手をつけるのは無料のオービスデータインストール、それとイヤフォンジャックの増設。
GPZ900Rのハンドル周りへ搭載可能なステーは追々検討することとし、当面はタンクバッグなどに入れて運用する予定。
これ以上のスペックを要求する場合は仕事場に転がっているPNDを拉致だw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/333-8bf376ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック