バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
RZ250の里帰り
今年はRZ250が発売されてから30周年にあたる年だそうだ。
既に7月にJROCによるRZ30周年記念イベントが行われているが、遅れて8月28日にReiZ主催の30周年記念ミーティングが実施されたので参加してきた。
場所は磐田市のヤマハ発動機本社前にあるヤマハコミュニケーションプラザ。
この建物の1Fにある会議室をお借りしてミーティングが行われた。
ミーティングの内容は7月に行われた30周年記念イベント時の開発者対談DVDの上映と記念撮影。
あとはロードライダー誌による個人車両の撮影。
隣の愛知では37.2度を計測したというニュースも流れたこの日に、延々と撮影を行うスタッフの方の体力とプロ根性に脱帽。
特にRZV500のエンジンをコンパクトなフレームに搭載したカスタム車両には大抵の男性は注目するみたいで、勝手に「ヲヤヂほいほい」というニックネームを命名しちゃってます。
大抵の人は「あぁTZRベースのカスタムか…」という反応を示すが、「……なにぃ?…チャンバーが…4本…だと?」という感じに後ろを見た瞬間に反応が変わるのでヲチしてると結構楽しめる車両でも。
個人車両の撮影はロードライダー誌では特集を2st企画を検討しているらしく、その為とか。
全員の車両が掲載されると良いですな。(ちなみに私は撮影されるの忘れた、誌面掲載に興味無いという性格もあるけど)

集まった車両達。
7月に100台を越えるRZが集合しているので、今回は控えめに50台程の参加車両だった。
前回はRZ250/350(R/RR含む)に限定してたらしいが、今回は「ヤマハ製2stバイクならなんでも」という緩い条件なのでTZRなども参加している。
しかし、不思議なことにR1Zが1台も参加していない。
あれだけ売れたバイクなので1台は参加するかなと思っていたので拍子抜けだった。

このコミュニケーションプラザの中には歴代の代表的なバイクが非常に良いコンディションで展示されている。
また、1F入口正面にはエンジンに深く関わっているトヨタ2000GTの現車も展示されている。
2Fに展示してあった歴代TZや市販車は非常に良いコンディションで保管されているので、正に新車さながらの状態。
当然、RZ250(4L3)も展示してあり、他にもFZ400RやTZR250(1KT)など80年代のバイクブームの最中で最も光り輝いていたヤマハ車を見ることが出来る。
コミュニケーションプラザの目の前にはヤマハ発動機本社に磐田工場があるので、私のRZ250にとっても里帰りになったはずだ。(さーて、あと何年乗ることが出来るのだろうか…)
コメント
この記事へのコメント
磐田にいらしてたんですねー。RZ渋いっす!
2010/08/30(月) 22:24:05 | URL | バラック #-[ 編集]
どうもお疲れ様でした。
夜は各地に点在する湯河原温泉で宴会と相成りました。
管理人さまのコアなトークを聞きたかったのが心残りです。
ちなみに宴会終了までの8時間、RZの話は1分ほどでした(笑)
2010/08/30(月) 23:45:45 | URL | イケピー #-[ 編集]
バラックさん
R1を辿りながら琵琶湖や伊勢神宮まで延々と走ったことはあるけど、磐田を目的地として来るのは初めてですわ。
事前調査なーんにもしてなかったので美味しい店など寄れなかったのが心残り。
夕焼けが綺麗でした。
RZはかれこれ23年間の付き合いなんで腐れ縁とも、維持できるまで粘るつもりです。
2010/09/01(水) 12:35:40 | URL | 堀川@Ninja糊 #-[ 編集]
イケピーさん
帰りは港によって土産でも…と思ったけど時間が既に遅かったので諦めて掛川から高速のって帰りました。
案の定、大和トンネル起点の渋滞が20kmほど控え、更に渋滞区間中に事故が2件...orz...
富士川SAで晩飯&休憩で1時間ほどgdgdしてから帰途に着きました。
ビバーク道具一式持ってきてれば富士川SAで降りて野田山に逃げ込めたんですがね、残念。
(ビバークするだけならタンクバッグ1個で済む装備があるんで)
各地に点在する湯河原温泉でRZの話が1分だけってのは、残りの7時間59分は想像したくありませんなwww
お疲れ様でした。
2010/09/01(水) 12:37:27 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/377-7864d441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック