バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
GPZ900Rプチ整備
世間では交通安全週間らしいが、気が付けば秋風が吹く9月の終わり。
今年は仕事が忙しく乗ることもままならないGPZ900Rのプチ整備を週末に実行。
整備と言っても非常に簡単な内容しか行っていないが…
メインはプラグ。
記録によると一年以上交換していないので最近はアクセルを急に開くと一呼吸置くような挙動もたまに発生している。
プラグの調達と、紛失したままのインナーグローブの調達の兼ねてナップス練馬店へ向かった。
途中、ネズミ捕りが2箇所あったが定番の場所なので難なくパス。
ナップス練馬は日曜の昼間にしては客が少ない、なんとなく「若者の~離れ」という言葉が脳裏をよぎるが気のせいだろう。
プラグはDR8ESが在庫されていたのでゲット、しかしインナーグローブは調達出来ず。
売り場は夏装備のままセールス中、秋用品はジャケットがあるだけだ。
これでいいのか?郊外に行けば気温10度はザラだし、気候によっては簡単に一桁台に突入するというのに…ナップスはこういった点で商売が下手だと毎年思うが…
会計時にポイントカードを忘れてきたことに気が付き、店員に告げると「ポイントは後で加算できませんが」と連れない言葉。
以前のシステムではレシートがあればポイント加算できたのだが、どうやら出来なくなったらしい。
頻繁に来店することもないし、通販ならWeBikeが便利・品揃えもナップスより良いのでポイントカードは捨ててしまうことにした。
サイフの厚みが無駄に増すのも嫌だし、この品揃えだとナップスに来るのも年に1回か2回程度、ポイントを気にするレベルではない。

自宅に戻るとまずは電池切れのまま放置しているコンパクトクロックの電池交換。
これはLR41を1個使うだけなので百均ショップで買っておいたストックを使って電池交換。
だがしかし、電池を交換して初期画面のAM/PM選択表示が出たまではいいが、設定の切り替えボタンが全く反応しない。
壊れたか接点不良かわからないが、湿気が内部に入り込んで錆らしき色味も見える基板を簡単にバラすのは気が引ける。
こんなこともあろうかとナップスで別のコンパクトクロックを予備用にと買っておいたので臨時用に交換した。
今まで使っていたユニットはバラして原因を探ろう。

プラグはいつも通りの交換手順で難なく終了。
相変わらず1番プラグにオイルが付着しているが、シリンダヘッドカバーのオイルパッキンを交換していない割にオイルが少ない。
騙し騙し使って数万キロになるが意外と耐えるな、流石カワサキ。
プラグの電極はやや白っぽい感じで焼け気味に見えるが、4発とも同じ色味だったので状態としては普通だろう。
あとは電装系の点検と油脂類のレベルチェックをして、パンク回避にタイヤパターン面の異物チェックを行って作業終了。
仕事に忙殺されていなければ10月上旬にはコイツで琵琶湖に向かっているはずだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/381-62841917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック