バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
Nikon D40のファインダー改善 【マイクロスプリットスクリーン化】
Nikon D40のファインダー改善 【マイクロスプリットスクリーン化】そんなに撮影枚数をこなしていないNikon D40だが、事ある毎にネットで過去の情報を見たりヤフオクで格安レンズがないかチェックしてみたりな年末年始を過ごしていた。
ネットの情報も色々出てくるが、Ai化される前のAuto NikkorやNew Nikkorなども使えるD40だけにファインダースクリーン(他のメーカーではフォーカシングスクリーンと呼ぶが)の交換も多くの情報が出てくる。
確かに手持ちのSERIES E 35mm/f2.5を装着した時も合焦ポイントが掴みにくく物足りなかった感じだ。
やはり視界の中央にスプリット式のスクリーンが欲しいと思い始めてしまうが、ヤフオクなどをチェックするとX-700のスクリーンをうんたらかんたら…とあるものの6500円は高すぎる。
海外通販を使うか、他社製品の交換用スクリーンならば2000円かからないけどレンズの開放絞り値が2.8より明るくないとうんたらかんたら…とあって踏み切れずにいた。
そんな時に思い出したのがジャンク箱に眠っているMF一眼レフのボディ。
試しにジャンク品ボディのスクリーンを装着してみれば不都合な内容も一気に体感できるしタダで済むということで深夜の自室で作業開始。

Nikon D40のファインダー改善 【マイクロスプリットスクリーン化】ドナーはリトルニコンの愛称を持つNikon EM、これは私が小学生の頃に親父が購入した初期ボディを高校の頃に借りたまま現在に至るもの。
AE機能の要である絞り値センサーのスライド抵抗が劣化してしまい正確な露出を出せないのとレリーズ解放後にレンズの絞りを動作させるレバーを指で押してやらないと次の動作を続けられないグリス不足な状態、つまり不動品だ。
MIRANDA REの次にメインカメラとなったEMボディだったので廃棄できずに現在に至る。(現在は2台目となる後期ボディを入手したのでパーツ取りとしてしか価値がなかった)
これのフォーカシングスクリーンを加工してやればいいという訳だ。
しかし…EM→D40という見事な低価格傾向、F3HPを持っていた時期もあったけど稼働率はEMが高かった気がする。
私ではフルスペックを使い切れないのでシンプルな構成が好きなんだろうな、きっと。

Nikon D40のファインダー改善 【マイクロスプリットスクリーン化】左がD40の純正スクリーン、右がEMのスクリーン。
D40のスクリーンを重ね、中心点を合わせてから簡単に鉛筆で罫書いてみた段階。
単なるマットスクリーンかと思っていたD40のスクリーンだが、光りを斜めから入れると中心点があることに気が付く。
まかりなりにもレンズなんだなと実感する瞬間だった。
しかしD40のスクリーンは小さい、視野率がどうこうではなく純粋にミラーが小さいのだというのを改めて実感した。

完成したEMスクリーンベースのスプリットスクリーンが右側。
作業全てをヤスリで…というには削る量が多すぎるので最初はザックリ行きたい所だが、カッターで切り込みを入れてパキッ!とやるには勇気が要るのでしばし思案。
最終的には安全策ということでマイクロリューターに0.8mm径ドリルを装着して罫書いた線の外側へ1mm間隔で穴を開けてパキッ!とやり、そこからは平ヤスリで地道に削っていった。
削り終わったスクリーンは削り粕を流水で綺麗に洗い流して十分に乾燥させてから試着。

Nikon D40のファインダー改善 【マイクロスプリットスクリーン化】EMベースのスクリーンを装着したD40のファインダーはこんな感じ。(SERIES E 35mm/1:2.5装着)
意図的にピントを合わせていないが、画面中央のスプリットでピントの山をはっきり掴むことができるようになった。(スプリット部分に見える[ ]はD40のペンタミラー側にマーキングされているフォーカシングポイントの印、右下の■は合焦点の調整で使用したテープが写っている。)
肝心の明るさはノーマルスクリーンと比べて一段階絞り込んだような暗さなのは確かだ。
元々視野率が低く、サイズも小さいD40のファインダーなので視力が悪い人には決定的な劣化になってしまうが、私にとってはまだ耐えられるレベルなので問題は無し。
D40ズームキット付属のZoom Nikkor ED 18-55/3.5-4.5GIIを装着してみるがAF動作に迷いが多くなるなどの弊害は認められない。
スプリットレンズの性質としてf値が5.6など暗い状態になるとスプリット部分が黒く潰れてしまうが、個人的にはとりあえずは使えるレベルだと判断した。
安物エントリー機種ばっか使ってくると妙な部分で耐性があることを実感w

Nikon D40のファインダー改善 【マイクロスプリットスクリーン化】最後にファインダーの合焦点とレンズの合焦点の一致を確認したが、スクリーンをそのまま装着した状態では後ピンになってしまってた。
35mm/f2.5レンズの最短合焦距離30cmの場合では約1cmの後ピンだ。(定規を机に置いて三脚固定のD40で特定の数字に合焦させて撮影画像との比較を実施)
前ピンだと厄介だったが後ピンならスクリーンを浮かせることで対処可能、四隅にビニールテープより薄い電工テープの切り端を貼って調節した。
右の画像は同じくSERIES E 35mmをf2.5開放でCOOLPIX P60の「Nikon」エンブレムに合焦させて撮影したもの。
シビアに見れば同じではないのだろうけど、私が使うレベルではファインダーと同じ合焦点にレンズ側も連動していると思う。
本当は無限遠を調節するのが先なんだが、深夜に無限遠テストするのもアレなんで室内撮りで近接調整から始めたものの、昼間の無限遠テストも無事何事もなく連動していた。

決して明るいファインダーではないし細かい汚れや傷もあるフォーカシングスクリーンだが、30年前にもう一つの私の目であったEMのスクリーンをデジタル一眼レフ覗いていると妙な気持ちになる。
懐かしいというか、いつもの感覚というか…古くさいMF一眼から脱することが出来ないのは考え物かもしれない。
さて、MFレンズ沼に沈むか、手持ちのレンズで踏み留まることが出来るか、資金と精神力の戦いが始まったのかもしれないw
コメント
この記事へのコメント
沼の無い世界
レンズ資産の少ないマウントなので、沼に沈むことはないのですよ。
と思っていたけど、ボディを変えたら、より写りの良いレンズが欲しくなり…。
焦点距離が被るけど、ワンランク上のグレードが欲しいです。
スプリットスクリーンいいなぁ。
2011/01/04(火) 19:38:53 | URL | やち #-[ 編集]
>やちち
> 焦点距離が被るけど、ワンランク上のグレードが欲しいです。

えっと…それが「沼」なのではないかと小一時間…
こっちはAi-s 28mm/2.8とか、Ai 50mm/F1.8(非パンケ)とか、Ai-s MicroNikkor 55mm f2.8とかが欲しかったりするけど、MFレンズ買ってどーする?と自問自答して思い留まること数回。(いや、数十回か)
どっかにソリゴールマウントをFマウント化する際物アダプタなんてないかしらなんて妄想してみたり、Hi-MATIC EのROKKOR QF 40mm f1.7のFマウント化が出来ないかと妄想してみたり…

マイクロスプリットスクリーン、古い一眼レフ使った人には必需品とも言える面白パーツと思います。
ボディは当分D40で行き、D700後継のFXフォーマットボディまで金貯めるです。
2011/01/04(火) 20:12:18 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
ザk‥‥でない、アルジャーノン?

相変わらずの手先の器用さに感心しきり‥‥‥。
で、入れ替えたスクリーンの方が暗いという事は内蔵露出計の出目が変わったのではないかと。AFの検証もしているようですのでその辺はすでに対応済みかもしれませんが。
2011/01/04(火) 20:34:07 | URL | かぎま #-[ 編集]
>かぎま氏
>内蔵露出計の出目が変わった
お察しの通り測光センサーをペンタ部に持つので影響があるはず。
白熱灯下でスクリーンを入れ替えて計測した限りでは2段階程度の露出補正が必要だと思っています。
なんですが…撮影画像からは差が感じ取れてない感じです。
ここらあたりは私の錯覚なのか、それともD40側で吸収しきれる誤差なのか確認しなければならないと思っています。

ちなみに、AFセンサーはレフミラー下(つまりボディ下部)にあるのでスクリーンに関係なかったんですね。
純粋にマニュアルフォーカス時の合焦だけが問題になるはずですが、上記の通りAFセンサーが独立ブロックに存在するので合焦マークが目安として信頼できるのも有り難い結果になってます。

次からは撮影サンプルをザk…からワイルドカリスあたりにしますか…
それより寒すぎて外へ撮影に行く気にならない...orz...
2011/01/04(火) 22:44:21 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/393-d25a903b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Nikon EMのマイクロスプリットフォーカシングスクリーンに交換したD40だったが、昨日の小石川植物園でのNIKKOR AI 50mm/1.8S試写で発覚した合焦点のズレ。 自宅の部屋で1mから2m程度の近距離による合焦点の確...
2011/02/08(火) 11:34:05 | バイクにのる人