バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星の手帖社 組立天体望遠鏡 35倍(その2)
購入から1週間たってしまったが、2,880円の天体望遠鏡を作ってみた。
創ってみた感想は「ともかく簡単!」の一言に尽きる。
謳い文句通り、組み付けるだけなら10分で完了してしまう。
雑誌程度の簡単な箱に望遠鏡本体のパーツ一式が入っているのは確かだった。
望遠鏡の本体とも言える鏡胴部分は実に簡単なパーツで更正されていた。
前玉となる口径4cmのアクロマートレンズにゴムリング、それに三脚固定用のボルトと左右に分割された鏡胴本体、その鏡胴が外れないようにする前後のキャップ、これだけだ。(厳密には遮光テープも重要なパーツではあるが…)
鏡胴部分の組み付けで唯一、面倒だと思ったのはアクロマートレンズにゴムリングを装着する時だけだった。
無理に引っ張れば切れてしまうかもしれないので、ゆっくり丁寧につけるしかないが意外に良い位置に納まってくれない。
このゴムリングを装着する補助の為のダンボールで出来た台紙も添付されているが、レンズを汚さずにゴムリングを装着するので数分は要してしまった。
まぁ、簡単すぎてもつまらないので、この程度の面倒があってもいいとは思う。

私の場合は完成までに30分近くを要した、その理由がアイピース部分の迷光対策。
アイピースは3枚のレンズに1枚の絞りリングで更正されているが、仮組みして電灯に向けてみたところアイピース内壁に光りが反射してゴーストに似た様相だった。
この情報は同じ望遠鏡を製作された個人の方がblogの話題に扱われていたので念のために確認したが、確かに月などの明るい天体を覗いた時にゴーストとなってしまいそうだ。
内壁の反射を軽減させる必要があるが適当な素材…反射防止の塗料は持っていないのでカーナビの装着キットにあった植毛テープを流用。
迷光対策をしたアイピースで電灯を覗いてみると先ほどのような反射は見受けられないので良しとした。

今の時期だと月は朝方に昇る。
早朝、たまたま目が覚めたので月を覗いてみると値段からは想像し得なかった明瞭度で月のクレーターまで見えた。
迷光対策が効いているのかゴーストらしき現象は確認できないので簡易的な天体望遠鏡としては十分だろう。
西の空に沈み行くオリオン座の小三つ星の真ん中にあるM42星雲を覗くと、東京の明るい夜空でも羽根のような淡い光りがうっすらと見えた。
流石に馬頭星雲は全く認識できない。
都市の光りが少ない郊外まで行けば淡い光り程度は視認できるのかもしれない。
月は携帯電話のカメラを使って撮影したが、意外に難しい。
アイピースと携帯がしっかり固定できるアタッチメントでもあれば話は別なのだが…
コメント
この記事へのコメント
フィールドスコープ用のデジカメ汎用アタプタとかあるけど、だいたい5千円くらいするのでアレ。
そういえば…ビクセンのジオマII 67-Sセットいらない?(;´Д`)GR用のアダプタならついてる。
2011/02/27(日) 09:44:48 | URL | こけ #-[ 編集]
今度はデジスコですか~
2011/03/03(木) 07:16:29 | URL | かぎま #-[ 編集]
>>こけ
レス遅うなりやした。

このお手軽望遠鏡に市販の携帯アダプタつけると、アダプタが重過ぎて調子が悪いことに…

> ビクセンのジオマII 67-Sセット

いります、ください、欲しいです。
で、そっちで使わないのかい?
野鳥とかをストーキングしてお子様に赤裸々な生態を学ばせるために購入したと推測するが…
使わないのであれば有難く引き取らせていただきまする。
2011/03/07(月) 21:25:47 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
>>かぎま氏
デジスコは軽い浮気みたいなもんです。
本気でやろうとすると途方も無い機材費になるのと、光害が無い空が開けた場所と大気の揺らぎが無い場所を確保するので苦労するはずなんで深入りは禁物です。
ちょこっと見えればそれで十分。
あとは天文台のイベントとかで整備された機材を覗くチャンスがあれば十分です。
2011/03/07(月) 21:29:02 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/414-a554c4ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
2,880円の天体望遠鏡、ネットで見かけた夏休みの自由工作レベルと思われる「10分で完成!組立望遠鏡 35倍」を入手した。 これはガリレオ・ガリレイが望遠鏡で宇宙を観測してから400年ということで2009年に「...
2011/02/26(土) 15:04:12 | バイクにのる人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。