バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
GPZ900Rのnuvi装着をRAMマウント化してみた
GPZ900R nuvi205金曜の夜にGPSストアで購入してきたRAMマウント一式をGPZ900Rへ装着してみた。
本来なら現車持ち込みでパーツが適用可能か確認してから購入するのが望ましいが、グーグル先生でnuviの取付を検索するも自分が望む情報は探し出せず、しかも梅雨時の天気との関係で推測による購入となってしまった今回の購入。
あれこれ考えるよりも現物合わせとガレージにて仮組みしてみると…
GPZ900R nuvi205アカンです、ダメです、アウトです。
ステムシャフトの内径とRAMステムベースの口径がマッチせず。
GPZ900Rのステムシャフト内径が9.5mm、ステムベースの台座部分の口径が12mm...

...orz...

ステムベースの台座が12mmということは、ステム内部に入れるゴムパーツや専用のプラスチックワッシャなども内径は12mm以上を必要とするということで、構造的に要となるゴムによるシャフト内部からの押さえが出来ないことに...

...orz...

3,780円をドブに捨てたか?
GPZ900RとRAMマウントの相性は悪いのか?悪い考えが脳内を廻る。

GPZ900R nuvi205コーヒーを飲むこと数秒、9.5mm径に対応したゴムシャフトの調達とベースブラケットの余計な部分の加工に取りかかる決意が沸き起こる。
ガレージのパーツボックスを漁ると外形9mmちょいの程よいゴムホースが見つかる。
RZ250のパーツとして購入してあったキジマ製のガソリンホースだ。
内部は二重構造なので固めな印象だが、ステムシャフト内部で膨らんでくれそうな期待は残っている。
次いで取りかかったのがステムベースの加工。
ステムシャフト内部に入る部分をドリルによる穴開けと金ノコの切断でごっそり取ってしまった。(仕上げはマイクロリューターで平面加工して終わり)
本来ならテーパー状にして1mmでも2mmでもステムシャフトと噛み合わせればいいのだろうが、そこまで型合わせしている余裕も技術も根気も無いので割愛。
最後に付属のプラスチックワッシャの外径を12mmから9.5mmに削って終わり。
ステム内部でゴムを膨らませてベースを固定するには、このプラスチックワッシャのゴムにあたる面のギザギザが絶対に必要なので面倒だけど必須作業。
付属のナットの最大径が9mm、GPZ900Rのステムシャフト内径が9.5mm…最も薄い部分は0.25mmですか…
形はいびつだけど、とりあえず加工終了。

GPZ900R nuvi205改造したステムベースを実車へ装着してみると最初はゆるゆるだったステムベースも六角レンチで締め上げていく毎に動かなくなった。
最後は手で力を大きく加えるとグラつくのがわかるが、位置そのものが変わることはない状態にまで到達。
ガソリンホースがやや固めなのが災いしているのか、それ以上はレンチで締め上げようとしてもボルトが延びる危険性があるので断念。
ここから改善するにはゴムホースそのものを変更しなければならない。
付属のゴムを削るにしても、ステムシャフト内側に密着するような滑らかな面が必要とされるのでカッター程度の工具しか無い現状では手を付けない方が得策だろう。

GPZ900R nuvi205ステムベースへnuvi205を装着してみた。
アーム先端部のnuvi205が最も重たいパーツになるので手で触れてみると5mm程度は簡単にブレてくれる。
が、ベースブラケットの位置は動かないのでゴムホースの弾力でブレているだけのようだ。
かなり強引に力を加えても元の位置に戻るので高速走行など振動が激しい環境でも十分に耐えてくれそうな気がする。
近いうちに横羽線など振動がキツい路線を走ってみて実走確認してみよう。

GPZ900R nuvi205後ろから見るとこんな感じ。
nuviの右側にある謎のブラケットはETC用。
一体型ETCを使っているが、イタズラが怖いのでベルクロテープで脱着可能としている。
nuviが3.5インチ液晶なのでイグニッションキーの操作も余裕を持って行えている。
また、左右に余裕があるので205Wや1360などの4.8インチモデルも装着可能だろう。
残るは雨対策のみ。

【自分へのメモ】購入パーツ
RAM ステムベース (RAM-B-342) 3,780円
RAM 2インチプラアーム (RAP-B-201-A) 1,995円
RAM 1インチボール (RAM-B-238) 1,575円
RAM Garmin nuvi250/205 専用ホルダ (RAM-HOL-GA24U) 2,100円

【自分へのメモ】その他パーツ
外径9mmのゴムホース 2cmほど
加工用の工具(マイクロリュータ/金属用ドリル1.2mm/金属加工用リューターピット/ハンディ金ノコ/平ヤスリ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/426-8eed5a48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック