バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
[夜走り]鹿嶋港公園
梅雨明けした関東、週末の深夜に軽く夜走りしてきた。
向かう先は鹿嶋港、先の震災では津波が押し寄せた港だ。
ここを訪れたのは去年の8月、当時は環境がここまで変わるとは予想だにしていなかった。
土曜の夜に都内を出発し、6号国道をひたすら北上して荒川沖から霞ヶ浦の南側を舐めるように東進して潮来から鹿嶋に入る。
荒川沖から向こう側は先の震災で停電が暫く続いたエリアでもあり、稲敷市から先は物理的な被害も出ていたはずだ。
途中の電光掲示板が表示し続けていた文字は「茨城県内、道路損傷箇所あり」、311の爪痕だ。
潮来を通過している時に道が高台になって鹿嶋から香取方面を一望できる箇所があるが、街明かりが灯る何気ない情景が実は幸せなんだと別の意味で実感。
やがて到着したのは鹿嶋港公園、大きな展望タワーがある公園だ。

公園の中まで進むとプラントの水銀灯が以前と変わらず輝いている。
しかし、公園の奥は工事用フェンスが設置されて海側まで寄れないようになっていた。
フェンスの奥を見ると土嚢が一定間隔で置かれている…鹿嶋の港も津波の被害を受けたと聞いているが、海面よりかなりの高さがある公園の途中まで海水が押し寄せたのだろう。
前回は公園の駐車場に夜釣りの車と思われる数台が駐車していたが、今回は1台だけしか停車しておらず寂しさを感じたが原因は堤防も含めて立ち入り禁止になっているのだろう。
幸いなことに公園のシンボルでもある展望タワーは無事だったようだ。
20分ほど公園に居たが、かなりの湿気(と夜露?)でメッシュジャケットが湿ってきたので撤退。

帰りに立ち寄ったのは稲敷市にある「あらいやオートコーナー」、所謂「Bグル」のポイントだ。
国道51号線沿いにあるのだが、看板も目立たず建物も目立たない。
某Bグルサイトで紹介もされている通り「手作り弁当の自販機」が注目ポイントだ。
訪れた時も自販機は稼働中(と思われ)、各ゲームも絶賛稼働中。
何故かゲームは脱衣マージャンばっかりっぽいが…
帰途の道中、丸昇神栖店の前も通過したが外の看板は消灯していたものの、店内は明かりが点いていたのでオートパーラー系の店は震災にも節電にも負けずに営業しているらしい。
ここで本来なら焼肉弁当でも買うところだが、鹿嶋に向かう途中の「山岡屋 牛久店」で既に腹を満たしていた為に断念。
道路脇の温度計が23度という心地よい数字を表示している間に帰宅した。

余談だが、以前にステムに装着したRAMマウントはロックワイヤーを1本だけかけてズリ下がらないように補強したものの、走行中の振動でナビ本体がブレるなどの問題は発生せず、非常に良好な結果だった。
難点としては帰る途中の高速で日が昇って空が明るくなった時点で角度によってナビ画面が空を写して見にくい…
快晴の日中だと更に見辛くなると思うので角度調整が難しくなるかもしれないが、しっかり固定できる点を考えれば妥協する内容だろう。
雨対策は…透明なビニール袋&輪ゴムかな。
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
毎日夜でさえ汗ばみますね。
ちなみに15日(金)満月です。
いかがですか?
2011/07/12(火) 09:31:32 | URL | 独騎 #-[ 編集]
>>独騎さん
うー、まだ会社ですわー。
間に合うようなら今晩いきますです。
2011/07/15(金) 19:17:01 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/427-e450869b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック