バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
CyberShot DSC-U30予備機入手
0612191.jpgツーリングやキャンプでメモ代わりにSONY CyberShot DSC-U30というデジカメを使っているが、CCDリコールで内部的な問題は解決したものの使用している側の問題でボディに細々とした傷が増え始め、そろそろ次の機体を検討しなければならないと思い始めていた。
しかし、どのメーカーのデジカメを見てもバイクツーリング時に私が求めている要素を満たすものが無い。
1)クイック起動
2)シャッターボタン押下からシャッターを切るまでのタイムラグ
3)皮グローブを装着したまま操作可能
4)電源が単四もしくは単三電池を使用

特に1)のクイック起動というところがチェックポイントとして大事な点になっており、電源ボタン長押しタイプは皮グローブ装着時に使いにくいので3)の問題とも重なってしまう。
また、妥協できる範囲だが可能であれば盛り込みたい項目に焦点距離35mm以下というのもある。
DSC-U30は35mm版カメラの焦点距離に換算すると約33mm程度になるらしいが、数mmの焦点距離違いとは言え36mm程度の換算焦点距離となるNikon CoolPix4100で同じ被写体を撮影した場合に大きな差となって現れる。
感覚的には28mmレンズに近いフレーミングにも思え、CoolPix4100で数歩下がらなければならない大きな被写体もCyberShot DSC-U30では1歩下がるか体を仰け反る程度でフレームに収まってしまう。
これらの要求をすべて飲み込んでくれるカメラは今もみつかっておらず、最終的にヤフオクで流通している中古物件を漁ることにした。
過去の落札傾向を調べてみるとボディカラーや付属品の有無などで大きく変動するものの平均的な数値で言えば6千円~7千円といった相場のようだが、私が今も使っているオレンジでは競札になるケースもあり、1万円を超えないものの近い数字にある場合もあって悩むところでもある。

そこへジャンク品のオレンジ色U30が出品されていたので内容を見ると正常に撮影できない、画像が乱れるといった例のリコール症状そのままの本体が出ていた。
しかも付属品は無しという状態なので競札者も少ないと判断して入札、結局そのまま私だけの入札でオークションは終了して送料込み?5,000.-という値段でオレンジボディのU30を入手できた。
品物が到着して箱を開けてみるとU40用のオプション品だったPORTER(吉田鞄)のデジカメポーチに入っているではないか!中古品でも2千円程度の相場だと思われるが、少しだけ嬉しくなった。
肝心のデジカメ本体に電池とメモリースティックを入れて撮影してみると蛍光灯や日向などの明るい光がピンク色に撮影された上に画像全体がブレたようになる時もあり、しかも画面全体がブレている時は背面の液晶画面でも異常を確認でき、更にブレている時は画像全体の色が浅いというほぼCCDリコール相当の症状だった。
早速、ソニーの修理センター窓口へ持ち込むと技術担当の人がリコールとして処理してくれると説明してくれて待つこと30分程度で修理完了、無事に現在のDSC-U30予備機となった。

画素数は高くなくてもいいから、簡単に撮影できてポケットに入れてても気にならず乾電池使用OKのデジカメを出してくれませんかねぇ?>デジカメメーカー各社のどれか
このままだとU40も含めて予備機を数台揃えてしまいそうな勢い…

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/43-355b3a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック