バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
標準ズーム
Nikonな世の中ではAF-S NIKKOR 24-85 f/3.5-4.5G ED VRレンズが話題のようだ。
ただし、それはFX版の低価格標準ズームとしてということであり、標準ズームと言えばニコン純正であればF2.8揃えで大三元ナノクリなのだろう。
そんな流れの中で自分がD700用に使っている標準ズームは…35-70mm f/3.3-4.5、または35-80mm f/4-5.6Dというお粗末路線。
今回は更にその先へ進み28-80mm f/3.3-5.6Gに手を出してみた。
非球面レンズ1枚を含む6群6枚の構成、EDレンズなどという高貴なものは無い。
フィルタ径は58mm、マウントまでエンプラ化された典型的な廉価版お手軽ズームレンズだ。
MFT曲線?見るだけ無駄、このズームレンズは性能に関して過度な期待をしてはいけない。
では取り柄は何か?それは195gという軽さ、それと66.5×64mmというコンパクト性だろう。
発売は2001年頃、前モデルに相当するか不明だが、1995年に28-80mmというレンジがニコンズームとして初登場なので比較的新しい部類になるのかもしれない。(ニッコールレンズとして見た場合、AFレンズとして見たら古い部類だ)

AF可能なFX標準ズームレンズは現在この3本。
35-70mm F3.3-4.5S(New)、35-80mm F4-5.6D、そして今回入手の28-80mm F3.3-5.6G。
28-80mmを入手することになったキッカケはAF-S NIKKOR 24-85 f/3.5-4.5G ED VRだ。
新宿のニコンプラザで現物を自前のD700に付けて試写してみたが、AFが小型SWMモーターなので少しだけ遅いことを除けば悪くはない。
しかし…値段が…3万円程度なら即買いなのだが、現在は5万越え…お手軽標でコンパクトな標準ズームとしては心の中で折り合いがつかなかった。
残るはタムロン A09、またはニコン製で24-85mmズームのAi AFモデルか…どちらも中古で2万弱。
A09はサイズが大きすぎるし、Ai AF 24-85mm(IF)は古い設計なのでフレアやゴーストの出方などでデジタルとの相性がイマイチみたいだし、なによりも値段が高めな感じがして踏み切れず。
結果的に3千円しない今回のレンズで妥協した。(35-70/35-80も1500円と3000円で入手)

軽く試写してみたが、下馬評通り「普通のレンズ」だ。
円形絞りが採用されているので背景のボケは五月蝿めだが汚くもなく、妥協できるレベル(決して褒められるほどに奇麗ではない)
線はやや太め、ニコンユーザが気にしそうなカリカリ度も低く解像度も普通、写る画像に関しては特筆すべき箇所は無い。
あえて書くとすれば簡易マクロ的な使い方が可能となる撮影最短距離が35cmというところだろうか。
あと、D700やD3など内蔵AFモーターが強力な部類では小型SWMモーター搭載レンズよりもAF速度が速い。
新宿のニコンプラザで現物を使った時にAF速度は真っ先に気になったので、若干のAF迷いはあれど内蔵モーターでグリグリ回した方がD700の場合はメリットがありそうだ。
AF-S NIKKOR 24-85 f/3.5-4.5G ED VRレンズは値段が下がってきたら考えよう。(D40に使うと42-127.5mmの準標準〜中望遠ズームに使えるので別の意味でメリットがある)
コメント
この記事へのコメント
A007がもっと安く出てくれればなあ‥タムロンのVC性能が強烈だった印象が有るので。
2012/07/07(土) 19:42:40 | URL | かぎま #-[ 編集]
順調に沼化してますのう
2012/07/07(土) 21:53:28 | URL | こけ #-[ 編集]
>かぎま氏
VCがつくと値段が…なので次に手を出すとしたらA09のモーター無しかと。
強力なVCの恩恵はLX3で堪能済みなので欲しいですがね…
2012/07/09(月) 21:58:12 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
>こけ
大丈夫。沼は沼でも貧乏沼だから底は浅いんですとよ。
2012/07/09(月) 21:58:56 | URL | 堀川@Ninja糊 #EpMFb19M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/469-c42ab709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック