バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
死蔵
なんとか世の中の流れに乗れたらしく盆休みというものにありつけた。
その初日、RZ250の右マフラーの問題に関して気になる点があったので、エアコン室外機の熱気がこもるベランダに身を投じてみる。
「気になる点」とは昔にネットオークションで初期RZ用の純正チャンバーを落札して、使わずに保管しておいた気がする…というものだった。
記憶は間違っておらず、細長いダンボールを包む3重もの東京都推奨ゴミ袋をかき分けて出てきたのは初期型RZ用の純正チャンバーだった。
残念ながら未使用品ではなくコケ傷がしっかりついたUSED品だが、湿気が入らないよう幾重ものゴミ袋を重ねて置いたおかげでサビは出ていない。
この純正チャンバーを入手したのは記憶の限りだと12年程前、5年ほど前に開封して中を見た記憶があるが、それがどのような理由で開封したのかは理由が思い出せない。
恐らく左チャンバーが調子悪くて交換用にと開封したのでは…と思われる。(左右が違っていたので戻した…という微かな記憶残っている)
ともかく、ベランダで死蔵したまま先週まで忘れていた事実は確かだ。(一昨日思い出した)

目視の限りでは継ぎ目が避けていたり、錆による小穴が開いてるようには見えないが、一度も実車へ装着していない。
期待半分、心配半分、色々考えながら車体へ装着。
エンジンを始動させると仮装着していた純正チャンバーと違い、排気漏れが無い排気音が右チャンバーから聞こえてきた。
サイレンサーも入手時から手をつけていないので当時のままだ。
エンジンを停止し、小槌でチャンバー本体を軽くたたいても不要な金属のビビリ音は無い。
どうやら実使用に耐えられそうな品だったようだ。
先週にこの死蔵品の存在に気がついていればと思うが後の祭りだ。
コメント
この記事へのコメント
でも思い出してよかたね。
2012/08/12(日) 00:54:05 | URL | こけ #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/476-c334c1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック