バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
今年初の奥多摩周遊道路
0603261.jpg早春の奥多摩を「少し」だけ楽しんできた。
朝6時前に都内を出発したが夏用の皮グローブに布地のインナーグローブだけで十分、先月までは冬用の防寒グローブが必須だったのが嘘のようだ。
青梅街道経由で奥多摩湖に到着したのが8時過ぎ、夏頃の感覚で8時にゲートオープンするのかと勘違いし、9時まで周遊入り口近くの駐車場で時間つぶし。
ゲートオープン後に周遊入りし、今年初の周遊道路を檜原側へ向けて片道だけ楽しむ。早咲きの桜もチラホラ見えるが、まだ春の入り始めという感じの木々がほとんど。新緑の奥多摩が一番好きだが、こういった春になったばかりの奥多摩も肌寒さは残るものの「春が来たな」と実感できるので嫌いではない。
檜原側へ入ったあたり(通商:小僧区間と呼ばれている?)で最新SSに皮ツナギの人たちとすれ違う。彼らはこの後も周遊をグルグル回るのだろう。
旧檜原料金所を通り過ぎタイヤ交換のために横浜へ向かうが、桜の木が少ないの梅の花が目立つ檜原付近をゆっくりと流して八王子へ出る。
八王子からは中央高速に乗って手軽に高井戸へ戻り、環八を南下して第三京浜経由で横浜へ。
(R16で八王子から横浜に抜ける方法もあるのだが、この日は手軽に自動車専用道を多用するパターンにした)

次は柳沢峠越えかな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/5-da133f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック