blog バイクにのる人
ステッカーチューン
私は基本的にバイクや車へステッカーを貼ることはしない。
貼ったとしても本当に貼りたいものだけを一つか二つ程度、カウル付きのGPZ900Rでも同じだ。
が、今回はどうしても貼りたいものがあったので一枚だけ貼った。
それはコレ、ガソリンタンクのコーションラベル。
現在、RZ250に装着しているタンクはリペイントモノなので純正タンクに添付されているコーションラベルは当然だが無いし、当然ながらヤマハ純正部品はとっくの昔に販売終了しているので後から貼るにもラベルの入手が出来なかった。
しかし、ここ数年の動きとしてネットオークションなどでリプロ品のラベルやシールが多く見られるようになり、タンクコーションラベルも出てきたので入手。
こういった物は入手出来る時に手を出しておかないと後悔する事が多いしね…。
しかし、これはチューンというより復帰に近いからステッカーレストアになるのか?

前の純正塗装タンクの画像からコーションラベルの位置を確認し、見た目は同じように貼ってみた。
純正タンクはラベルの上にクリアが噴かれているのでラベルの角が剥がれるなどしなかったが、ラミネート加工されているとは言え後付けのラベルなので時間と共に剥がれたり擦れたりしてしまうだろうが仕方ない。
その時には私も車体も引退するような頃かもしれないから。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/739-600f69ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック