blog バイクにのる人
久々にオートパーラー シオヤ
株価が大荒れに荒れた13日の金曜日の深夜、GPZ900Rで久しぶりにオートパーラー シオヤへ夜走りに出かけた。
到着は午前2時前だったが改造されまくったバイクや車もおらず、駐車場に仮眠するトラックも無い貸し切り状態。
都内を出発した時は13度ほどあった気温も寒気の流れ込みが始まったのかシオヤへ到着した頃には10度を切っており、肌寒く感じた。
シオヤへ来るのは本当に久しぶりだ。
記憶の限りでは去年の6月頃に一度訪れているが、その時は神社仏閣のような飾り付けたされたバイクが10台以上溜まっていたので華麗にスルーして通り過ぎた。
中で食事をしたのはblogの記事を辿ると2018年12月…一年以上もご無沙汰だったようだ。
にも拘わらず中は何の変化も無く(良い意味)、うどん・そばの自販機も、ハンバーガー・カップラーメンの自販機も健在。

この日に頂いたのは恒例の天ぷらうどん、年齢のせいか麺類とハンバーガーを立て続けに食べることはもう出来ない。
古のグーテンバーガーは首都高速が500円均一の時代にたっぷり食べたので機会があれば次にしよう。(と思って数年経ってるなぁ)
夏から秋にかけての時期であれば虫の音などをBGMに頂くことが出来るが、今は季節的に無音。
寒さもあってか遠くに聞こえるバイクや車の空ぶかし音も聞こえず、昭和ムード溢れる静かなオートパーラーだった。

帰りは少し寄り道していつもの場所へ。
頭上の月は薄い雲に覆われ始めており、天気予報通りなら14日の土曜日は朝から雨、西の空には分厚い雲が陣取っていた
住む人も消えて灯りも落とされた建物を眺めながら朽ちていく少年時代の記憶を辿るように紫煙を揺らし、東の空が微かに明るくなる頃に都内へ向けて走り出した。
※この日、桜の開花宣言があったが昼前から雨が雪に変わった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/761-e45f600e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック