バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
RZチョイ磨き2
0706031.jpg5月の末にフロントホイルの右側だけを軽く磨いたが、手をつけていない左側がやはり気になって仕方が無いので右側同様に軽く磨いてみた。
そのまま同じ内容で磨くのも芸が無いというか、つまらないので今回は金属クリーナーを使用してから仕上げに液体のシリコン系ワックスを使用することにした。
週末の休みの朝9時からガレージに座り込んでシャコシャコ磨き始める。
気がつくと周囲に薮蚊の姿が見え、私の数少ない露出部分である腕になんとか取り付こうと周囲をウロウロするので今年初めての蚊取り線香を使用すると呆気なく退散、まだ季節が早いからか根性が無いようだ。
0706032.jpgフロントホイルの左側はキャストの支柱部分が右側よりも汚れている気がしたが、金属クリーナーを塗布してワイヤーブラシで磨くと汚れは簡単に消える。
このホイルは2001年の合体作業時に軽く磨いているので6年ぶりの汚れという感じだろうか?
本来ならばディスクプレートも外して本格的に磨き上げたいところだが、今回は衝動を抑えつつワイヤーブラシを動かし続ける。
0706033.jpg仕上げに液体ワックスを使用してワイヤーブラシで磨きあげ、そして乾いたウェスでワックスを拭き取って終了とした。
更に左右ディスクプレートの外周とパッドが接触しない内周部分も金属クリーナーと液体ワックスで磨き上げたところ少しだけ見栄えがよくなったような気がする。(多分気のせいレベルしか差が発生していないはず)

0706034.jpg仕上げたホイルを見ていると、リムの黒部分も再塗装したくなってきたが、今はそれよりもウォーターポンプ部分の異音とクランクケース左側のオイル漏れ(ドライブスプロケットのシールもしくはクラッチプッシュロッドのオイルシール)が激しいので腰下周りのオーバーホールを優先させる必要があることから今年は我慢かもしれない。
どうせやるなら前後ホイルのベアリング含めてオーバーホールしてあげたいが、この調子だと何時のことになるやら…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridesbike.blog97.fc2.com/tb.php/81-2cae34ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
気が付けば2007/06/03(日)の「RZチョイ磨き2」以来、RZ250に手を触れていなかった。今年は週末になると天候不順か、別のイベントでバイクに乗れない or GPZ900RでキャンプなどRZ250の出番が無かったのは確かだった。「
2007/11/04(日) 10:45:33 | バイクにのる人