バイクにのる人
SSC HomePage : http://kaki-p.o.oo7.jp/
TU-894とKANSPI-8
年末の部屋掃除で出てきた一つの小さなアンプ ELEHOBBY TU-894、現エレキットが平成元年頃に発売した初心者向け真空管アンプキットだ。
6BM8シングル構成なので出力は0.7Wと非常に小さいが底面のサイズがCDジャケットと同じコンパクトさが売りのアンプ。
試しに通電させてみるとボリュームのガリも無く左右の音に異常は見受けられない。
机のオーディオ環境も調子悪いのでTU-894でミニシステムを組んでみたくなった。
[GPZ900R]ディスクプレート交換
今年の夏頃から停車する度にフロントブレーキが鳴くようになってしまっていた。
最初は「ブレーキパッドががが…」と思っていたが交換しても変わらない、むしろ悪化していくばかり…。
これはアレだな、ディスクだな…ということでディスクブレーキのプレートを交換することにした。
PROTREK PRT-50のベルト交換
PRW-1500を入手してからお蔵入りしていたPRT-50。
久しぶりに取り出してみたら電池が切れていたので交換…していたら何故かアナログな針に何かが反応してしまい、常用の腕時計として再び使い始めることになったがベルトだけは交換することになった。
FlashAir W-03
blogやSNSなどに画像をアップするのは手軽さ故にiPhone5Sの内蔵カメラが主体になっている。
が、iPhone5Sの焦点距離30mm相当の単レンズでは不満も出てくる。
デジタルズーム機能で拡大撮影はできるが限界が低く、もちろんフォーカスの手動調節もできない。(エリア指定のAFは可能だが暗所では役に立たない)
雨のメンテナンス
台風が過ぎ去っても南海上には熱帯低気圧が数個控えている関係か相変わらず不安定な天候で生憎の雨、しかも大降り。
今日1日は雨が降ったり止んだりの天候のようなので出かける気にもならず、RZ250に軽いメンテナンスを行った。
RZ250腰上OH
普段はblogに書く程でもない用事をGPZ900Rで済ませているからなのか、RZ250のパワーバンド域の加速をダレたものと感じるようになっていたのでピストン周りのメンテナンスを軽く行ってみた。
メインはピストンリング・ピストンピン・コンロッド上部のベアリングの交換、ピストン単体も消耗品なので本当は交換したほうがいいのだが予算の都合で今回は流用…。
[夜走り]オートパーラー シオヤ
盆休みの初日にRZ250の腰上OHを行ったが、OH後の慣らし運転も兼ねて1ヶ月ぶりにオートパーラー シオヤを訪れた。
半袖Tシャツにフルメッシュジャケットでは寒いと感じる気温22度、ウィンドブレーカーを持参していたので寒さは気にならなかったが今年は郊外で熱帯夜を経験せずに夏が終わりそうだ。
河口湖・御坂峠ツーリング
たぶん10年以上も昔になるかもしれない、RZ250で河口湖まで行くのは。
ふと、思い立って金曜の深夜に都内を出発、靖国通りから新宿に抜けて国道20号を大月まで下道だけで向かった。
走りながら思い出したのは、高校生の頃に原付免許とMBX50を手にした最初のツーリングも河口湖だったな…。
RZ250のETCを別体式にアップグレード
なんか日本語的におかしいタイトルだけどRZ250に別体式ETCをつけた。
今までは画像の通り一体型ETCをナビの横に置いていたのだが、走行中にハンドル周りを見ると「何かが積まれている」感が出過ぎているし、SA/PAでバイクを離れる時もナビとETCカード両方を外すのが面倒だった。
RZ250プラグ交換(但し7年ぶり)
某夏のパーティーで割り切れない気持ちを残しつつ迎えた翌日、RZ250で都内を軽く走り、最後に東雲のライコランドに寄ってスパークプラグを買って来る。
この日は九州から東海地方まで一気に梅雨明けが宣言され、関東は含まれなかったものの日差しも強くて暑い…南関東は梅雨明けしたと言って構わないんじゃないか?と思う気候だった。
[RZ250]キャブレタ磨いた
梅雨の中休みが終わり、曇りや雨が続く関東。
この週末の土曜も梅雨らしい天気に恵まれて雨・雨・雨…。
夜には晴れるみたいだからと午前中からガレージで雨音を聞きながらRZ引っ張りだしてチマチマ整備しだした。
最大の目的は…ここ数年手を付けていないキャブレタのクリーニングだ。
[夜走り]オートパーラー シオヤ
梅雨の中休み(今年は多いゾ)に恵まれると思われたと思える週末の金曜夜、RZ250のフロントタイヤの皮剥きも兼ねて夜走りに出た。
目指すは久しぶりのオートパーラー シオヤ。
都内の気温は25度、しかし郊外は20度まで程度まで下がる予想につき皮を着るか悩んだ末に長袖シャツにウィンドブレーカーという軽量装備で出発。
RZ250タイヤ交換
梅雨の晴れ間(今年は空梅雨模様だが…)にRZ250のタイヤ交換を行った。
「あれ?この前ホイルバランスを行ったんじゃ…?」そんな声が聞こえてきそうだが、実はホイルバランスの時にタイヤの溝が残り少なくなっているのに気が付いた始末。(更にホイルバランスの時にブレーキパッドの交換も行っている)
賢い人であればタイヤの到着を待って同時に全部やるのだろうがバイク屋に頼む訳でもなく自分で行う作業、「やりたいときにやる」でいーんじゃないかな。
2stオイルレベルセンサーの洗浄
RZ250は2ストロークエンジンなのでミッションオイルとは別にシリンダ潤滑用のオイルを別に必要とする。
この2stオイルのタンクにセンサーが設けられており、量が足りなくなってくるとメーターパネルの上段から2段目の赤ランプが点灯する仕組みになっているが、最近は2stオイルがたっぷり入っていても点灯するようになってきた…なんで?
あらいやオートコーナー再び
早々に梅雨の中休みが訪れた土曜日、夜走りついでに勢いで石岡市まで出かけてしまい、ゴリポンなセイコーマート石岡東光台にてアンニュイな気持ちでグランディアを飲んでいる時にとある言葉が脳裏を過った。
「そうだ!あらいやオートコーナーに行こう!」